ピティナ・ピアノコンペティション 入賞者記念コンサート 第2部 のチケット情報 (東京都)

東京都の第一生命ホールで行われるピティナ・ピアノコンペティション 入賞者記念コンサート 第2部のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、ピティナ・ピアノコンペティション 入賞者記念コンサート 第2部のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

ピティナ・ピアノコンペティション 入賞者記念コンサート 第2部

第2部は。日本のピアノ界で各世代の最高レベルといって過言ではない、金賞演奏者が次々と出演します。連弾の最高位、連弾上級も第2部にて。

ショパン国際コンクールでの熱演が忘れがたい、進藤実優さんは第2部に登場。1日の最後を飾るのが、入賞者記念コンサートの伝統、グランプリの室内楽共演。オーケストラとの堂々たる共演を見せた野村友里愛さんがモーツァルトに挑戦します。第1部のソロとあわせてご期待ください。

ピティナ・ピアノコンペティションは、参加者のべ約40,000組(予選~全国計)を誇る、世界でも最大規模のピアノコンクールです。

A2級(未就学)から特級、連弾初級~上級など、年齢によって級が定められており、最高峰の特級では角野隼斗さん、亀井聖矢さん、尾城杏奈さんが過去3年のグランプリに輝いています。

入賞者記念コンサートは毎年3月に開かれており、入賞者が受賞後半年間の成長を次々に披露します。出演する入賞者は各級の全国上位2~4名となっており、日本の各世代のトップの才能が一度に楽しめる機会です。また、グランプリによる室内楽の演奏が伝統となっており、今回も第2部にてグランプリ野村さんによる室内楽がお聴きいただけます。

グランプリのソロはもちろん、小さい級の入賞者もやがては特級グランプリになる才能を秘めています。第2部には、C級以上の比較的大きな級の金賞が集うだけに、これから数年のうちに、さらに飛躍する奏者が現れてもおかしくありません。

2年に一度のJr.G級および福田靖子賞選考会の受賞者も第2部に出演します。過去のJr.G級金賞受賞者は角野隼斗さん(2018グランプリ)、尾崎未空さん(2016グランプリ)、谷昂登さん(2020特級銅賞、2021日本音楽コンクール第1位)など錚々たる顔ぶれです。

ぜひ新しい才能を発掘する場として、またコンペティションに参加者の目標として第1部とあわせて、入賞者記念コンサートをお楽しみください。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。