群盗 小栗了(演出)/小出恵介(舞台復帰作) (埼玉県)

埼玉県の富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみで行われる群盗 小栗了(演出)/小出恵介(舞台復帰作)のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、群盗 小栗了(演出)/小出恵介(舞台復帰作)のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

群盗

主役のカール役には、小出恵介。
ヒロイン・アマーリア役にはオーディションにて選ばれた期待の20歳、池田朱那。
カールの弟役、フランツには、ミュージカルで活躍中の新里宏太。
幅広い年代から集まった実力派キャストが脇を固める。
演出は、本作がストレートプレイ初演出となる、イベント演出などで活躍する小栗了。

舞台は18世紀中頃のドイツ。
伯爵家に生まれた主人公カールとその弟フランツ。
放蕩息子であるものの父の信頼が厚い熱血漢の兄、幼い頃より父の愛に飢え、兄への憧れが次第に深い憎しみへと変貌し冷徹に生きる弟。
フランツの策略により兄カールは父からの勘当を言い渡され、失意の底に落ちたカールはやがて盗賊団のリーダーとなり義賊的な活動に及んでしまう。
共に永遠の愛を誓った恋人アマーリアはカールへの永遠の愛を胸に・・・。
本作は18世紀ドイツにおける啓蒙思想に異を唱える詩人『フリードリヒ・フォン・シラー』の戯曲第一作目となる作品です。
「理性に対する感情の優越」をテーマに主人公カール、その父モール伯爵、恋人アマーリア、弟フランツの人間模様と登場人物の激しくも切ない葛藤を描く傑作戯曲「群盗」。
悲劇の中に芽生える深い愛と憎しみのストーリーは人が行う不変的な何かを教えてくれることでしょう。

小栗了プロデュース公演「群盗」公式HP

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。