ピフレdeアートVol,4のチケット情報

ピフレdeアートVol,4のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

 ピフレホールでは、新型コロナウイルス感染予防の観点から延期を余儀なくされた、ピフレdeアート4公演を同時発売します!

 延期公演第二弾は、今年度、第10回神戸国際フルートコンクールの開催の前に、ピフレホールでもフルートの音色をお愉しみ頂ける企画をご用意いたします。題して~フルートの街“神戸”から~フルートの魅力をあなたに。

 出演は、神戸出身のフルーティストで、京都フィルハーモニー室内合奏団の市川えり子氏と、同じく神戸出身のフルーティストの本庄ちひろ氏で、息の合ったアンサンブルから王道のフルートソナタまで、刻々と変化するフルートの表情と、その世界観を存分にご堪能ください。

神戸にある文化センターの中で唯一、客席が固定席、スタインウェイ社のフルコンサートピアノを所有するピフレホールは、クラシック音楽を演奏する方々から定評をいただいております。そんなピフレホールをより多くの方々に知っていただく事と、地域の文化振興を目的として「ピフレdeアート」と言う新しい企画を立ち上げました。
 ピフレでアートはクラシック音楽を純粋にお愉しみいただく事は勿論のこと、さまざま分野の芸術(アート)が融合することで生まれる相乗効果と観ても聴いても感動するような舞台総合芸術を、分かりやすく、安価に芸術(アート)を身近に感じていただく企画です。
 ピフレホールでは、クラシック通も唸るような極上のアンサンブルから、奇想天外な組み合わせのアートによる総合舞台芸術まで、ピフレホールはこれからも感動の舞台を創り上げます。お気軽に舞台を楽しんでいただく事が出来れば幸いです。これからのピフレdeアートに乞うご期待!皆さまのお越しをお待ちしております。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。