伊藤万桜ヴァイオリン・リサイタル ロマンからの華麗なる変身のチケット情報

伊藤万桜ヴァイオリン・リサイタル ロマンからの華麗なる変身のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

伊藤万桜ヴァイオリン・リサイタル ロマンからの華麗なる変身

伊藤万桜ヴァイオリン・リサイタル2022
“Transforming”with Digital Art 

ロマンからの華麗なる変身、デジタルアートと魅せる新境地のソナタ

共演ピアニスト安並貴史(第14回シューベルト国際コンクールピアノ部門第1位)
 

定評ある伊藤万桜のヴァイオリンリサイタルシリーズ。2021年11月にはデビューCDをリリース(ぶらあぼインタビュー記事、MOSTLY CLASSIC12月号掲載)。今回は共演ピアニストに2021年10月第14回シューベルト国際コンクールピアノ部門第1位受賞・今最も注目される安並貴史氏を迎え、ロマン派からの大胆かつ華麗な変身を魅せます。
【曲】・プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ長調作品94bis、
・シベリウス:ソナチネホ長調 作品80、
・石川潤(委嘱新作):デジタルアートへのオマージュ(仮)

さらに、世界的に活躍するデジタルアート三堂信博氏とのコラボレーションにより、新作アートの初公開(プロコフィエフのソナタをイメージ)など音楽×アートの深まる世界観をお楽しみいただきます。

・助成:一般社団法人MK記念会。・協賛:フェリーチェ音楽ホール、中目黒弦楽器。・後援:公益社団法人日本演奏連盟、公益財団法人樫の芽会、ギャラリー檜、eine art galerie(ドイツ)、10dence studiogallery(オランダ)、Global Art Project(U.S.A.) 他。

伊藤万桜
三堂信博

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。