レオナルド・ブラーボ&鈴木大介 ギターデュオ・リサイタル 第520回日経ミューズサロン のチケット情報 (東京都・2022/3/4(金))

2022/3/4(金)に日経ホール(東京都)で行われるレオナルド・ブラーボ&鈴木大介 ギターデュオ・リサイタル 第520回日経ミューズサロンのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、レオナルド・ブラーボ&鈴木大介 ギターデュオ・リサイタル 第520回日経ミューズサロンのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

レオナルド・ブラーボ&鈴木大介 ギターデュオ・リサイタル

アルゼンチンが世界に誇るギタリスト、レオナルド・ブラーボ。ギタリスト、作曲家として数々の賞を受賞。アルゼンチンを始め南米、北米、ヨーロッパでコンサートを行う。03年来日、04年に日本デビューリサイタル、翌05年ギターソロのコンサートツアーを行い高評を博する。国内、アジアを中心に北米、南米の国々で活動を展開する。鈴木大介は、作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され、マリア·カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター·コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。2人の貴重な初共演コンサートをお楽しみください。 

レオナルド・ブラーボ(ギター)Leonardo Bravo:
アルゼンチンが世界に誇るギタリスト、レオナルド・ブラーボ。ギタリスト、作曲家として数々の賞を受賞。演奏家としてアルゼンチンを始め南米、北米、ヨーロッパでコンサートを行う。03年来日、04年に日本デビューリサイタル、翌05年ギターソロのコンサートツアーを行い高評を博する。国内でギターソロ、デュオやアンサンブルで演奏を行う他、アジアを中心に北米、南米の国々で活動を展開する。鈴木大介は、作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けており、マリア·カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター·コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。 二人の貴重な初共演コンサートをお楽しみください。

鈴木大介(ギター)Daisuke Suzuki:
武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、多岐にわたって注目を集める。1993年アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝。タンゴやジャズ、また自作によるライヴを行う。現代音楽の初演も多い。最新音源は『ギターは謳うMy Guitar's Story』。楽譜は『武満徹 映画とテレビ・ドラマのための音楽 鈴木大介によるギター編曲作品集』。横浜生まれ。洗足学園音楽大学客員教授。公式ウェブサイトhttps://www.daisukesuzuki.com/ブログhttp://daisukesuzuki.at.webry.info/
 

日本経済新聞社主催のコンサート・オペラ・舞台

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。