富田心 東京デビュー・ヴァイオリン・リサイタル 第519回日経ミューズサロン のチケット情報 (東京都・2022/2/4(金))

2022/2/4(金)に日経ホール(東京都)で行われる富田心 東京デビュー・ヴァイオリン・リサイタル 第519回日経ミューズサロンのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、富田心 東京デビュー・ヴァイオリン・リサイタル 第519回日経ミューズサロンのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

富田心 東京デビュー・ヴァイオリン・リサイタル

10歳でロンドンにデビューし名門メニューイン音楽学校に英国政府奨学生として入学。BBCヤング・ミュージシャン・オブ・ザ・イヤー2020弦楽器部門では日本人初となる優勝の快挙を成し遂げ、英国を拠点に欧米各国で次々と演奏する期待の新星。2002年生まれの若きヴァイオリニスト富田心が、2月サントリーホールにてヴァンスカ指揮・都響との共演で華麗に東京のオーケストラにデビューを果たすが、本公演は東京デビュー・リサイタルとなる。デビューCDもリリースが決定!

富田心(ヴァイオリン)Coco Tomita:
4歳よりヴァイオリンを始める。2017年イーストボーン交響楽団ヤングソリストコンクール優勝。2019年ウィーン国際音楽コンクール、ベルリン国際音楽コンクール共に金賞受賞。BBCヤング・ミュージシャン・オブ・ザ・イヤー2020弦楽器部門優勝。10歳でロンドンのカドガンホールにデビューして以来、ウィグモアホール、キングスプレイスほか欧米各国でソロや室内楽のコンサートを行う。これまでにサウスバンクシンフォニア、イーストボーン交響楽団、バーデン=バーデンフィルハーモニー管弦楽団などと共演。

沢木良子(ピアノ)Ryoko Sawaki:
桐朋女子高等学校音楽科卒業。パリ国立高等音楽院ピアノ科、室内楽科を満場一致の最優秀で卒業。エクリチュール科ディプロム取得。アルベール・ルーセルコンクール3位入賞、2003年ヴィットリオ・グイ国際室内楽コンクール、ファイナリスト。2000年文化庁在外芸術家研修員に選ばれる。PMF・パシフィックミュージックフェスティヴァル公式ピアニストを務めるなど、多方面で活動を展開している。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。

日本経済新聞社主催のコンサート・オペラ・舞台

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。