奥能登国際芸術祭2020+のチケット情報

奥能登国際芸術祭2020+のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

奥能登国際芸術祭2020+

奥能登国際芸術祭2020+ ~最涯の芸術祭、美術の最先端。~
16の国と地域から53組のアーティストが参加する現代アートの祭典。

最涯の芸術祭、美術の最先端。
第2回奥能登国際芸術祭は2020年秋に予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響により2021年に延期され、「奥能登国際芸術祭2020+」として開催されることになりました。
準備の時間が増えたことで、アーティストはより深く地域に入り、より土地の力に呼応する作品が生まれようとしています。16の国と地域から参加する53組のアーティストによる最涯と最先端が響き合う作品をご覧いただけます。

大蔵ざらえとスズ・シアター・ミュージアム
「奥能登国際芸術祭2020+」にむけて地域をあげて「珠洲の大蔵ざらえ」を行ました。「蔵ざらえ」は、商店が店じまいをするときに使われる言葉ですが、過疎高齢化の進む珠洲においては「家じまい」が進んでいます。そこには、なじみ深い家具・調度・道具・什器・備品・祭りの支度・日記・ノートなど、貴重なものが無数にあります。それら蔵にある品々を皆で掃除・移動し、学芸的に保存・研究すると同時に、土地の物語をモノに演技してもらおうと考えました。博物館と劇場が一体化したスズ・シアター・ミュージアムの誕生です。

奥能登国際芸術祭公式ウェブサイト

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。