一筋の光、“第九の歓喜に寄す”明治・大正から未来への懸け橋  久間あゆみピアノリサイタルのチケット情報(滋賀県・2022/1/29(土))

2022/1/29(土)にびわ湖ホール 小ホール(滋賀県)で行われる一筋の光、“第九の歓喜に寄す”明治・大正から未来への懸け橋  久間あゆみピアノリサイタルのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、一筋の光、“第九の歓喜に寄す”明治・大正から未来への懸け橋  久間あゆみピアノリサイタルのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

久間あゆみピアノリサイタル【一筋の光、“第九の歓喜に寄す” ~明治・大正から未来への懸け橋~】
びわ湖ホールで2度にわたり久野久(くのひさ)シリーズの公演を開催し、超大作「ハンマークラヴィーア」を
弾き終えた。公演を通して明治・大正期における西洋音楽の移入に触れた奏者が、ベートーヴェンの作品
に挑戦し続ける。

2020年から2021年にかけて、大正時代に活躍した滋賀県出身ピアニスト久野久(くのひさ)を取り上げ、五大ソナタや「ハンバークラヴィーア」を含む四大ソナタの公演を再現した。久野久シリーズを終えたあとも、ベートーヴェンの音楽に挑戦を続ける。本公演では、第九を中心に取り上げる予定である。新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、オーケストラや合唱など大人数での音楽活動が難しい状況が続く中で、「人々がこれらの音楽への興味・関心を忘れないこと」を願う奏者の想いから、本公演のプログラムが作られた。フランツ・リストがピアノ用に編曲したベートーヴェンの交響曲第九番を演奏予定。この他にもベートーヴェンのピアノソナタ第19番、第20番、第27番、第30番を演奏予定。※当日、曲目の変更の可能性あり

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。