Ryo’s Uke Tour 2021 “Sense” メジャー7thアルバム「Sense」発売記念ライブツアー【Streaming+(配信)】のチケット情報(Streaming+・2021/8/8(日・祝)~2021/8/14(土))

2021/8/8(日・祝)~2021/8/14(土)にStreaming+で行われるRyo’s Uke Tour 2021 “Sense” メジャー7thアルバム「Sense」発売記念ライブツアー【Streaming+(配信)】のチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、Ryo’s Uke Tour 2021 “Sense” メジャー7thアルバム「Sense」発売記念ライブツアー【Streaming+(配信)】のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

Ryo’s Uke Tour 2021 “Sense”

メジャー7thアルバム「Sense」発売記念ライブツアー
Ryo’s Uke Tour 2021 “Sense”

◆日時:8月8日(日)15:00 Start
(アーカイブ配信期間 8月8日(日)本番終了後~8月14日(土)23:59まで)
◆チケット料金:3,000円(無観客配信)
◆当日ライブ実時間:90分 予定

名渡山 遼(なとやま りょう、Ryo Natoyama)

ウクレレ奏者・製作者/作・編曲家

ソロ・ウクレレ奏者として世界的に活躍する、トップ・ウクレレ・プレイヤー。
エキサイティングな高速フレーズから繊細で美しい音色まで自在に弾きこなし、
ウクレレファンのみにとどまらず音楽家や業界関係者などからも高い評価を受けている。
1993年生まれ。11歳からウクレレを弾き始め、
14歳の頃「天才ウクレレ少年」としてテレビで紹介され注目を集める。
2010年にはジェイク・シマブクロのジャパンツアーに出演。2016年には2作のアルバムが“ハワイのグラミー賞”とも称される「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」にノミネートされ、日本人としては史上最年少となる受賞を果たした。
同じく2016年にキングレコードよりメジャー・デビュー。
デビュー後はフジロックフェスティバルへの出演や、TOKYO FM「JET STREAM」テーマ曲の編曲・演奏、すぎやまこういち氏公認の「ドラゴンクエスト」カバーアルバムのリリースなど、多彩な活動を繰り広げている。
海外からも高い評価を受け、これまでにアメリカ、イギリス、イタリア、オーストラリア、香港、タイ、台湾、中国、カナダでの公演を果たし、そのプレイが絶賛された。
愛用のウクレレは全て自身の手作り。ストラップやケースまで自作するウクレレ・ビルダーでもある。

名渡山 遼

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。