Pianos’ Conversationのチケット情報

Pianos’ Conversationのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

Pianos’ Conversation

オルガン、チェンバロ、ピアノを奏で、バッハからピアソラを繋ぐ300年のタイム・トラベル

ピアニスト・鍵盤楽器を中心とした様々なコラボレーションをお楽しみいただくシリーズ待望の第2弾!
指揮者、作曲家としての活躍ともに、ピアノ・オルガン・チェンバロを弾きこなす鍵盤奏者でもある鈴木優人を迎え、さまざまな鍵盤楽器を軸に、軽妙なトークを交えながらバッハからピアソラまで300年の時を駆け抜けます。
コンサート前半は、鈴木優人の真骨頂ともいえるパイプオルガン、チェンバロの魅力が満載のソロ演奏をお届けします。なかでもバッハが生前に用いていたオルガンの音を再現するべく製作された組み立て式の大オルガンを用いた演奏は必聴。オーチャードホールに初めて響くパイプオルガンの音色をお楽しみください。後半は、アストル・ピアソラの没後30周年のメモリアル・デイに合わせ、ボタン式鍵盤楽器ともいわれる「バンドネオン」を交えたコラボレーション。鈴木崇朗(バンドネオン)、鈴木広志(サクソフォン)、鈴木大介(ギター)による実力派「鈴木タンゴ・トリオ(スズキトレス)」との共演で、ピアソラの名曲との融合を楽しみます。このコンサートでしか聴けない一期一会の演奏にどうぞご期待ください。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。