岬のマヨイガ のチケット情報

岬のマヨイガ のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

岬のマヨイガ 

東日本大震災から10年目となる2021年、震災後の岩手県沿岸を舞台に、人のつながりと心の再生を描いた日常ファンタジーを岩手から創造発信します。

岩手県出身の児童文学作家柏葉幸子が震災をテーマに遠野の伝承を取り入れ描いた野間児童文芸賞受賞作品を、serial numberの詩森ろばが脚本・演出。
演劇ではとうてい不可能と思われていたこの原作を国際的に活躍する人形師 沢則行が、人形デザインと操演で参加することで実現します。
メインキャストには、優竹下景子、栗田桃子(文学座)、井上向日葵を迎え、その他多彩なキャストと、鈴木光介によるオリジナル音楽を生演奏でお送りします。

岩手県沿岸の街、狐崎。
震災の日、そこに居合わせた父母を交通事故で喪い話せなくなった少女“ひより”と、夫の暴力に耐えかね東京から逃れてきた“ゆい”。
ふたりに手を差し伸べたのは、「ひとでないもの」と話すことができる不思議なおばあさん。
岬に立つ古い家(マヨイガ)で、三人は、家族のように寄り添い始めた-。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。