白尾彰フルート・リサイタル・シリーズ第2回 フランス音楽の夕べのチケット情報(東京都・2021/5/19(水))

2021/5/19(水)に東京文化会館小ホール(東京都)で行われる白尾彰フルート・リサイタル・シリーズ第2回 フランス音楽の夕べのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、白尾彰フルート・リサイタル・シリーズ第2回 フランス音楽の夕べのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

白尾彰フルート・リサイタル・シリーズ第2回 フランス音楽の夕べ

新日本フィル首席フルート奏者として長年にわたり活躍した白尾彰が、演奏活動50周年を記念して2019年に立ち上げたプロジェクト「フルート・リサイタル・シリーズ」。
第2回は“フランス音楽の夕べ”と題して、タファネルやゴーベールなどの傑作を銘器ルイ・ロットの響きとともにお届けします。

【白尾彰メッセージ】

今回リサイタル・シリーズ第2回として"フランス音楽の夕べ"を企画いたしました。近代フランスの作曲家達はオーケストラ作品の中に素晴らしいフルートのソロを書いてくれました。またフルートのソロや室内楽のレパートリーにも多くの作品を残してくれました。その理由の一つとして、ちょうどこの時期に使われるようになった銀管のフルートの音色が印象派の絵画のような色彩感を持ち、それが作曲家達の好みに合ったのではないかということ。もう一つは、その時代のフルーティスト達が単なる器楽奏者にとどまらず、サン=サーンス、ドビュッシー、ラヴェル、イベールなどの大作曲家達にも尊敬されるような音楽家だったことではないか、と私は思っています。ポール・タファネルの吹くフルートを聴いたサン=サーンスは「まるでノートルダム大聖堂のように雄大だ!」と言ったそうです。我々現代のフルーティストは偉大な先輩達に感謝しなくてはならないと思います。近代というより現代作曲家のフランセのディヴェルティメント、フランス・バロックのクープランのコンセール・ロワイヤルも演奏いたします。お聴きいただければ幸いです。

白尾彰フルート・リサイタル・シリーズ公式Facebook

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。