小林美樹ヴァイオリンリサイタルのチケット情報

小林美樹ヴァイオリンリサイタルのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

小林姉妹のブラームスに期待 音楽評論家 渋沢 明
一般に、ブラームスは気難しいというイメージがありますが、300曲以上の歌曲を残した歌曲王とも言えます。どの曲にもメロディーが満ち溢れています。彼は、1897年63歳で亡くなるまで生涯独身を通し、この約45年間クララ・シューマンとの深い親交が有りました。これらの美しいメロディーの中に、クララへの切ない思いが投射されているような気がします。特にヴァイオリンソナタは、ドイツ・ウィーンの冬季の薄暗い気候とクララへの思いが相まって、切なくもまた熱く美しいメロディーが満ちあふれた名曲であるといわれています。
今回のプログラムは、単に姉妹の息の合った演奏ということだけではなく、長くベルリン・ウィーンで研鑽を重ね、互いにソリストとして活躍している二人が、こうしたブラームスの世界をどう構築していくかが聴きどころとなっています。

小林美樹:
レオポルド・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクールにてギドン・クレーメル氏より審査員特別賞を受賞後、5年に一度ポーランドで行われ伝統と格式あるヴィエニャフスキー国際ヴァイオリンコンクールで第2位を受賞。確固たるテクニックにもとづく歌心豊かな大きな演奏と艶やかな美音で常に注目を集めて来た。N響はじめ国内主要オーケストラ、さらにはウイーンフィルメンバーと共演する他、名手ヴェンゲーロフや国内外の多くの指揮者からも絶賛されている。室内楽にも力を発揮するほか「題名のない音楽会」などTVにも度々出演し、多くのファンを獲得している。出光音楽賞の受賞歴や「レコード芸術」誌の特選盤を含む4枚のCDがリリースされている他、明治安田生命ならびにローム音楽財団から奨学金を得ている。徳永二男氏、パヴェル・ヴェルニコフ氏に師事し桐朋学園ソリスト・ディプロマコースの特待生からウィーン私立音大で学んだ。
小林有沙:
モロッコ王妃国際ピアノコンクールでは審査員満場一致で優勝し併せて最優秀ドビュッシー演奏家賞を受賞するなど、国内外で数多くの賞を受賞している。指揮者山田和樹氏、飯森範親氏らと共演する他、銀座王子ホールなどでのソロリサイタルも行っている。特に、室内楽においては、その音楽作りやピアニズムについて高く評価され、ニューヨークフィル首席奏者らとの度重なる共演やウィーンフィルコンサートマスター率いるシュトイデカルテットとの共演でも好評を得ている。桐朋学園大学入学後すぐにローム音楽財団より奨学金を得てベルリン芸術大学に留学、卒業後はウイーン国立音大でさらに研鑽を積んだ。レコード芸術誌で準特選盤含む3枚のCDをリリースしている。岡本美智子・Pascal DEVOYON・Jan Gottlieb JIRACEK 各氏に学ぶ。昭和音楽大学非常勤講師。

アルペンミュージックオフィス

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。