映画と活劇50年 汗と涙の百人斬り 高瀬将嗣の遺したもののチケット情報(東京都)

東京都のパークタワーホールで行われる映画と活劇50年 汗と涙の百人斬り 高瀬将嗣の遺したもののチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、映画と活劇50年 汗と涙の百人斬り 高瀬将嗣の遺したもののチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

映画と活劇50年 汗と涙の百人斬り

映画「BE-BOP-HIGHSCHOOL」「あぶない刑事」「七星闘神ガイファード」などでおなじみのアクション監督であり、殺陣師、映画監督、脚本家でもあった高瀬将嗣。2020年5月に急逝した高瀬を偲ぶと共に、その作品を改めて楽しむ追悼公演。
映画監督作2作品の上映と、在りし日を偲び、その遺した殺陣の形を披露します。
また、会場にはこれまで担当した作品の台本、ポスター、撮影スチールなど、映画ファンには嬉しい展示の数々。
泣いて、笑って、手に汗握る、本格時代劇を追及する『That's Entertainment』一日限りのオンステージ。


石原裕次郎、小林旭、高橋英樹らを擁した日活アクション映画を支えた技斗師である父・高瀬将敏から受け継いだ「高瀬道場」。親子二代で追及した演技としての殺陣やアクションの世界。2021年、その高瀬道場創立50周年を記念して行う高瀬将嗣追悼公演は、自身の青春時代を描いた監督作・映画「昭和最強高校伝 國士参上」、遺作となった「カスリコ」の上映と仇討活劇として名高い「血斗高田馬場」を題材にライブでの百人斬りに挑戦!
小学生から大人まで入れ替わり立ち替わりの武具を操る刺客百人VS片方隆介演じる中山安兵衛の闘い。名探偵コナンの蘭ちゃん役山崎和佳奈が弁士を務めるのも楽しい。

高瀬道場公式HP

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。