白崎映美ソロ・コンサート「あいたいよ」東京公演のチケット情報

白崎映美ソロ・コンサート「あいたいよ」東京公演のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

白崎映美ソロ・コンサート「あいたいよ」東京公演

うたが身も心も解き放つ、アコースティックナイト

もやもやっとした世の中、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
東北ツアーに行ってまいりました。ほんとは東北6県ろーるショーで行くはずでしたが、とてもじゃないがあの大所帯ではと諦めていたところ、こんな時だからこそ東北に歌を届けてください、と背中を押してもらい、最小人数、私とギターの伏見蛍くんと2人で宮城、福島、青森、山形、歌ってまいりました。
とうほぐのみんな、たくさん来てくれでみんなコゴロの中ででっかい声で一緒に歌ってくれました。うれしがった。
コゴロと身体に東北を充満させで東京で歌います。東北の歌をお土産に。
風煉ダンス「まつろわぬ民」で同じ鬼一族を演じた八戸出身の仲坪由紀子さんが、心で踊ってくれます。
伏見蛍くんの静謐で美しいギターの音と、声と、身体、最小で最大。
でみなさんに会えること楽しみにしています。
あったまって帰ってもらえますように。      白崎映美 

「あいたいよ」と歌った「風のおはなし」から、酒田弁のシャンソン、上々台風の「いつでも誰かが」、ご当地ソングまで。東北各地のホールに半年ぶりにのびやかな歌声が響きました。歌心から溢れ出たうたは、疫病や災害で孤立しがちな私たちの心をやさしくしなやかに、ときにドラマティックに包み込み、ふかい感動と共鳴を呼びおこしました。

東北ツアーの感想より
コロナ禍、久しぶりのコンサートが「あいたいよ」で本当に良かった。
演劇をみているような表情としぐさ、まるでコンテンポラリーダンスのよう。
一曲一曲に想像をかきたてられ、元気が出ました、涙が出ました。
伸びやかですきとおるような一点の曇りもない歌声は、この世の中で得難いものだ。
日常のような故郷言葉の非日常が、嬉しくて嬉しくて、心からありがとう。
リズムの巧みさに圧倒され、彼女の素の音楽性を堪能。

白崎映美HP

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。