小泉詠子メゾ・ソプラノリサイタル 声で巡る世界の旅 文化庁在外研修員リサイタルシリーズのチケット情報(東京都・2021/2/20(土))

2021/2/20(土)にMUSICASA(東京都)で行われる小泉詠子メゾ・ソプラノリサイタル 声で巡る世界の旅 文化庁在外研修員リサイタルシリーズのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、小泉詠子メゾ・ソプラノリサイタル 声で巡る世界の旅 文化庁在外研修員リサイタルシリーズのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

文化庁在外研修員としてイタリアで研修を積んだメゾ・ソプラノ歌手 小泉詠子によるトーク付きリサイタル(ピアノ辻田祐希)

小泉詠子 メゾ・ソプラノ
東京藝術大学大学院博士課程修了、博士号取得。文化庁新進芸術家海外研修制度により渡伊。東京二期会「ファウストの劫罰」において、マルグリートの代役でデビューし、「リゴレット」「ナクソス島のアリアドネ」など、同団体で出演を重ね、2018年には「ノルマ」アダルジーザを好演した。新国立劇場には「イェヌーファ」バレナ役で初登場し、続いて「魔笛」侍女II、本年3月には「ワルキューレ」ジークルーネで出演予定。また、少年役には定評があり、特に「ヘンゼルとグレーテル」ヘンゼルでは、サイトウ・キネン・フェスティバル松本や、日生劇場にて出演を重ねた。三菱地所賞、石川県文化奨励賞受賞。日本音楽コンクール第3位。愛知県立芸術大学非常勤講師。二期会会員

一般社団法人OFFICE MUSICUS オフィス・ムジクス

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。