「国際ハープフェスティバル2020―草加市」のチケット情報

「国際ハープフェスティバル2020―草加市」のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

「国際ハープフェスティバル2020―草加市」

ハープが主役の国内唯一のフェスティバル。美しい音色で身も心も癒されるひとときを。

「国際ハープフェスティバル」は、今回で開催32回目。

普段馴染みが少ないながらも、華やかで存在感のあるハープが主役のこのフェスティバル。
駅や学校での出前コンサートをはじめ、0歳から鑑賞できるコンサートやハープを体験できるレバーハープ教室、若手ハーピストの登竜門として有数の「日本ハープコンクール」を開催し、2日間にわたるメインコンサートでフィナーレを迎えます。

今年のメインコンサートのテーマは、「和とハープ」。箏や篠笛、日本舞踊といった様々な和楽器との共演など、ハープの多彩な音色をお楽しみいただけます。

11月14日(土)には津軽三味線の木乃下真市、翌15日(日)に和太鼓の林 英哲を特別ゲストに迎え、ハープとの共演による迫力ある演奏をお届けします。15日には、権代敦彦作曲による委嘱作品の初演も見逃せません。

ハープの美しい音色で身も心も癒されるフェスティバルです。

「国際ハープフェスティバル2020―草加市」

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。