[振替公演]聖堂で聴くバッハ:フーガの技法 BWV1080のチケット情報

[振替公演]聖堂で聴くバッハ:フーガの技法 BWV1080のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

[振替公演]聖堂で聴くバッハ:フーガの技法 BWV1080

サントリー音楽賞、レコードアカデミー賞に輝くチェンバロ奏者、渡邊順生(わたなべ・よしお)の演奏でバッハ鍵盤音楽の金字塔「フーガの技法」を聴く。当初横浜・山手聖公会の聖堂で開催予定だったが延期となった。東京オペラシティ近江楽堂はヨーロッパの小礼拝堂を彷彿する静謐な空間として知られており、豊かな響きにも定評がある。第二チェンバロの崎川晶子は、鏡像フーガで共演。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。