コレギウム・ムジカーレ(振替公演) グラウプナーの受難オラトリオのチケット情報(東京都・2021/3/24(水))

2021/3/24(水)に日本福音ルーテル東京教会(東京都)で行われるコレギウム・ムジカーレ(振替公演) グラウプナーの受難オラトリオのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、コレギウム・ムジカーレ(振替公演) グラウプナーの受難オラトリオのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

当時はバッハよりも人気が高かったと言われるクリストフ・グラウプナー(1683-1760)。グラウプナーのオリジナル作品としてのオラトリオは存在せず、「パッション・オラトリオ」はグラウプナーの受難節用のカンタータを組み合わせたもの:2019年にスイス在住のヴァイオリニスト Antoine Schneiderによって構築されたものである。

1713年の最初期のカンタータから最晩年の1750年のカンタータに至るまでかなり幅広い年代の作品が用いられている。グラウプナーの作品は近年、ドイツ語圏の国で上演機会が増えてきているが、まだ日本ではほとんど知られていない。
演奏は古楽、モダンの境界を越えて活躍する声楽と器楽の豪華メンバー。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。