REJOICER JAPAN TOUR 2020 -TOKYOのチケット情報

REJOICER JAPAN TOUR 2020 -TOKYOのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

REJOICER JAPAN TOUR 2020 -TOKYO

熱い注目を浴びるイスラエルのビートミュージックとジャズ・シーンの中心的存在: REJOICER (リジョイサー)がStones Throwからのセカンドアルバムを引っさげ来日ツアーを開催!
最新アルバムやライブ用の未発表曲はもちろん、VJメンバー: JENGOも引き連れ映像も交えたスペシャルなライブセットを披露する!
東京からWONKのメンバー: Hikaru Arata のソロライブも決定!

イスラエルのハイエイタス・カイヨーテと呼び名の高い注目のフューチャー・ネオソウル/ジャズ・バンド、バターリング・トリオの中心メンバーであり、ビート・ミュージックとジャズの新たなシーンを作り出したレーベル: Raw Tapesも主宰。2018年にロサンゼルスの気鋭レーベル: Stones Throwと契約しソロのデビューアルバム”Energy Dreams”をリリース。2019年にはEPアルバム”Heavy Smoke”をリリース。そして、セカンドアルバム”Spiritual Sleaze”を2020年2月14日にリリースが決定!浮遊感があるビートを基調にしながら、様々な楽器が重なり合って奏でるとてつもなくサイケデリックでドリーミーな音世界。そして独特のメロディセンス。聴けば聴くほど深みにハマっていく不思議な心地よさ、まるで宇宙のどこかから舞い降りてきたかのような壮大なサウンドスケープ!フライング・ロータスやキーファー、バッドバッドノットグッドなどの現行ジャズ x ビートシーンとも交差するような、リジョイサーのサウンドとライブは必聴!ライブでは、アルバムのアートワークやミュージックビデオも手掛けた盟友: Jengoも引き連れ、映像も交えた貴重なA/Vセットを披露する!
さらに、東京からWONKのメンバー: Hikaru Arataの初ソロライブの出演も決定!他出演者も後日アナウンス!

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。