ルーシー・ホルシュ&トーマス・ダンフォード デュオコンサートのチケット情報(東京都・2020/5/2(土))

2020/5/2(土)に東京文化会館小ホール(東京都)で行われるルーシー・ホルシュ&トーマス・ダンフォード デュオコンサートのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、ルーシー・ホルシュ&トーマス・ダンフォード デュオコンサートのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

リコーダー界に”超新星”現る!
リコーダーという楽器の可能性を大きく切り開き、圧倒的な演奏技量と音楽性で世界のファンに新たな感動を与えている二十歳の達人、ルーシー・ホルシュ。欧州で最も人気の高い若手リュート奏者トーマス・ダンフォードとデュオを組み、2020年5月、日本ツアー開催決定!欧州古楽界屈指のライジングスター同士の組み合わせとして大きな注目を浴びています。

ルーシー・ホルシュは、アムステルダム出身。5歳でリコーダーを始め、比類ない才能を発揮、天才少女として一躍大きな注目を浴びてきました。2年ほど前からソリストとして世界的な演奏活動を開始し、2019年5月に初来日。実力派古楽奏者6人と共演し、超難度のリコーダー協奏曲や室内楽、ソロ曲などでずば抜けた技量を見せつけて衝撃の日本デビュー。4ヶ月後、早くもベルギーの古楽合奏団と再来日し、再びヴィヴァルディやテレマンの協奏曲で聴衆を圧倒しました。3度目の来日ツアーはがらりと内容を変え、テーマはリュートとの親密な“対話”。バッハ、ヴィヴァルディ、クープラン、マレなど色彩感溢れる名曲の数々。天上の音楽に酔いしれてください。2月にリリースされた2枚目のCD「バロック・ジャーニー」は、優れた録音に与えられるドイツの権威あるエコー・クラシック賞をパーヴォ・ヤルヴィ、パユ、ランランらと並んで最年少で受賞しました。

トーマス・ダンフォードはルネッサンスリュート、アーチリュート、テオルボ、ルネッサンス&バロックギター奏者。1988年、フランス・パリ生まれ。9歳でリュートを始め、パリ国立音楽院で学び、2006年にシャルル=エドゥアール・ファンタンのクラスで最優秀賞を獲得。その後、バーゼルのスコラ・カトルムに進学。高名なリュート奏者ホプキンソン・スミス氏に師事し、多くのコンクールで優勝。BBCミュージックマガジンはリュート界のエリック・クラプトンと評しました。すでにソリストとしてニューヨークのカーネギー・ホールやロンドンのウィグモア・ホールをはじめ世界各国で演奏するほか室内楽やオーケストラで共演者としても活動しています。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。