精選上方落語会のチケット情報

精選上方落語会のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

精選上方落語会

公益社団法人上方落語協会の新作爆笑派が東京にやって来る!
お笑いと伝統芸能の上方落語の真骨頂!

新作落語特集と題して、上方の新作落語の爆笑派が集う。
ゲストに東京の爆笑派=三遊亭白鳥。


新作落語においては東京・大阪ともに「お笑い」重視だが、
上方落語・江戸落語は、ルーツが違うだけに味わいも変わる。
色んな形で笑いが生まれる事必至な企画。


■出演者紹介
笑福亭仁智:現・上方落語協会会長。ただひたすらドッカンドッカンウケる事だけにこだわる新作落語の巨人。平成15年&平成27年文化庁芸術祭優秀賞など受賞。


桂あやめ:女性ならではの目線と独自のセンスで時代や世相を鋭く描く。音曲漫才(姉様キングス)、「花詩歌タカラヅカ」「女芸人キャバレーナイト」の企画など、多才。 平成14年文化庁芸術祭優秀賞など受賞。


月亭遊方:古典落語が持つ堅苦しさ(クラシック)に対して、日常の気軽な爆笑=「カジュアルラクゴ」を信条とする。ミュージシャンの伝記(ロック講談)も口演。
2008年繁昌亭創作賞受賞。


桂三度:ジャリズム、世界のナベアツから落語家に転身。コント師としての地力を活かした新作落語が人気。2018年上方落語若手噺家グランプリ優勝、2018年NHK新人落語大賞受賞。


三遊亭白鳥【東京よりゲスト】
独自の新作落語で楽屋も客席も笑わせる。上方落語の新作派とも交流を持つ。SWA(創作話芸アソシエーション)の1人。2005年彩の国芸術劇場落語部門大賞など受賞。


スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。