さよならRADIO CITY!俺たちの青春ゲイナイトのチケット情報

さよならRADIO CITY!俺たちの青春ゲイナイトのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

さよならRADIO CITY!俺たちの青春ゲイナイト

今から25年前、日比谷のDISCO "RADIO CITY"で元祖、短髪、ガッチリ、スポーツマン、野郎系のゲイナイトが始まった!
そのRADIO CITY日比谷店の建物が今年いっぱいで再開発で無くなるという。

“さよなら RADIO CITY!
俺たちの青春ゲイナイト!!”

この日だけは、20代?30代?に戻って、汗を掻いて、ちょっと御転婆して、青春してみない?

一夜限りのGAY NIGHT復活は、12月1日、日曜午後に開催!

現在、CLUB DIANAのある場所(THE PENINSULA TOKYOとTOKYO MIDTOWN日比谷の間)に、かつて一斉を風靡したDISCOがあった。

その名も、RADIO CITY日比谷店。ビジネスマン、OLにターゲットを絞り、22歳以上でないと入場できないという、その当時DOOR CHECKが異常に厳しいと話題のお店だった。

そのRADIO CITY日比谷店で、1993年〜1997年の4年近くに渡り、毎月一回、日曜日の18時〜24時に開催され、毎回500名〜1,000名が集まるゲイナイトがあった。

今から25年前、すでに、元祖!短髪、ガッチリのスポーツマン、野郎系ゲイナイトがあり、アンダーグラウンドなNY HOUSEで、ダンスフロアーは全員上半身裸でニュルニュグチュグチュ。からのVOCAL HOUSE、GAY NIGHTアンセムで絶叫系ノリノリで日曜を締めくくるという、まだインターネットはもちろんのこと、出会い系アプリもSNSも無い時代に、飲んで、踊って、出会って、と何とも贅沢なゲイナイトであった。

そのRADIO CITY日比谷店の建物が今年いっぱいで再開発で無くなるという。
その当時20歳だった若者が現在45歳。33歳だった私は、還暦目の前。という時を超えて、もうクラブとか、ゲイナイトとか行くことはないんだろうなぁ、と青春を懐かしんでる貴男に贈る、

“さよなら RADIO CITY!
俺たちの青春ゲイナイト!!”

この日だけは、20代?30代?に戻って、汗を掻いて、ちょっと御転婆して、青春してみない?

Produced by YOSHIDA

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。