合唱団鯨第71回定期演奏会のチケット情報

合唱団鯨第71回定期演奏会のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

合唱団鯨第71回定期演奏会

<ミサ曲ハ長調>「傑作の森」と言われる中期から円熟期に向かう過程で作曲された、シンプルながら和声の変化と緩急の展開が絶妙な革新的作品。天才ベートーヴェンの新たな面を知ることができる隠れた名曲です。<埋葬の歌、運命の歌、運命の女神の歌>ブラームスは「ドイツ・レクイエム」の他にも、ゲーテやヘルダーリンの詩など基づく複数の管弦楽付合唱曲を残しています。その中から、深遠さと重厚さを兼ね備えた3曲をお届けします。

合唱団鯨は1967年に故芥川芥川也寸志氏を中心に創立、1980年より黒岩英臣氏を常任指揮者に迎え、ヨーロッパ・キリスト教音楽を中心に感動的な音楽の創造を目指しています。これまでにバッハ「マタイ受難曲」「ヨハネ受難曲」「ロ短調ミサ」「クリスマス・オラトリオ」、ヘンデル「メサイア」「エジプトのイスラエル人」、モーツァルト「ミサ曲ハ短調」「戴冠ミサ曲」「レクイエム」、ケルビーニ・ヴェルディ・ドヴォルザーク・フォーレ等の「レクイエム」、ブラームス「ドイツ・レクイエム」、メンデルスゾーン「エリヤ」等数多くのオーケストラ付合唱曲を演奏し、好評を博して参りました。

合唱団鯨ホームページ

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。