笑福亭たま深川独演会・2019年12月のチケット情報

笑福亭たま深川独演会・2019年12月のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

笑福亭たま深川独演会・2019年12月

初心者から好事家まで、子どもからお年寄りまで楽しめる落語会。
笑福亭たまのベストアルバム! 番組は、古典、新作、ショート落語と盛り沢山! 笑福亭たまの安定と実験を共有できる落語会!

●笑福亭たまの演目紹介

<古典>
「元犬」:犬が天満の天神さんに「人間になりたい」と願掛けをして、
     人間になる。初めての人間生活を送る事になるが・・・。

「植木屋娘」:植木屋の娘・おみつは、町内でもベッピンと評判。
       ここのおやじが、お寺の寺男・伝吉を養子に貰って
       おみつと夫婦にしたいと思いだすが・・・、
       伝吉は町人の娘と夫婦になれない理由があった・・・。
       ラブストーリーなのか、ドタバタコメディなのか判別が
       つきにくい落語。

●ゲスト紹介
桂枝太郎:平成8年6月桂歌丸に入門。平成21年5月真打昇進し、桂花丸改メ三代目桂枝太郎を襲名。平成21年フジテレビ・レッド座布団賞。マセキ芸能社。いわて文化大使。奥州大使。
落語芸術協会において、新作落語の若手旗手。

三遊亭遊かり:平成24年6月、三遊亭遊雀に入門。
平成28年7月下席より、二ツ目に昇進。玉川大学文学部芸術学科演劇専攻中退後、
日本酒バー・日本酒の問屋などで約10年勤務。社会経験が豊富で、楽屋も高座も達者な女流落語家。

らくごの玉手箱

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。