彼らもまた、わが息子 俳優座劇場プロデュースNo.109のチケット情報(東京都・2020/2/15(土))

2020/2/15(土)に俳優座劇場(東京都)で行われる彼らもまた、わが息子 俳優座劇場プロデュースNo.109のチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、彼らもまた、わが息子 俳優座劇場プロデュースNo.109のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

<あらすじ>
 ジョー・ケラーとケイト夫婦には二人の息子がいた。空軍パイロットだった次男ラリーは終戦後も行方が分からないまま3年がたつ。長男クリスはラリーの恋人だったアンとの結婚を決めるが、ラリーの死を受け入れられない母ケイトは素直に祝福することができない。
 一方、アンの父親は戦時中、空軍に戦闘機の部品を納入していたジョーの工場で働いていたが、不良品を出荷して21機の戦闘機が墜落する事故を引き起こした罪で服役中である。
 そして突然、初めて父親と面会したアンの兄ジョージがケラー家を訪れると連絡が入り、のどかな空気は一変する……。

<解説>
 20世紀を代表する劇作家アーサー・ミラーのAll My Sonsは一九四七年に初演され、第一回トニー賞を受賞。ミラーが注目された最初の戯曲で、日本でも『みんな我が子』として上演されてきました。大戦期を生き抜いた家族が必死で手にしたアメリカン・ドリームとその破綻を、冷酷なまでに緻密に描いたサスペンス・ドラマ。俳優座劇場が新翻訳、新鋭の演出家、多彩なキャスト・スタッフとともに『彼らもまた、わが息子』として現代に蘇らせます。ぜひご期待ください!


◆2月8日(土)・9日(日)の終演後、アフタートークを行います。

俳優座劇場公式ホームページ

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。