第61回 演舞場発東寄席 月亭方正独演会 落語と日本ワインと伝統野菜を楽しむ会のチケット情報(東京都・2019/9/29(日))

2019/9/29(日)に新橋演舞場内地下食堂 ラウンジ東(東京都)で行われる第61回 演舞場発東寄席 月亭方正独演会 落語と日本ワインと伝統野菜を楽しむ会のチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、第61回 演舞場発東寄席 月亭方正独演会 落語と日本ワインと伝統野菜を楽しむ会のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

第61回 演舞場発東寄席 月亭方正独演会

第61回の東寄席は、上方落語家としては初の独演会開催となります。その高座を務めるのが人気芸人でありながら、不退転の決意で落語家に転身した月亭方正さんです。落語を始めて10年、関東ではあまり馴染みのない方正さん。この機会に落語家月亭方正を観て、聴いて落語にかける思いを全身で受けて止めてみませんか?

ここ東寄席は新橋花街(日本有数の超有名料亭が立ち並ぶ一角)にあるちょっと小粋な噺小屋です。月に一度、新橋演舞場の地下にあるお食事処『東』を料亭の大座敷に見立て、旬の酒の肴を供に一献傾けながら落語を愉しもうというものです。
 その酒の肴を手掛けるのは『マツコの知らない世界』で日本一美味しい食事が食べられる劇場と紹介された演舞場の調理人です。旬の食材や青梅で有機無農薬栽培された伝統野菜を使った献立。更に食事を美味しく感じられる全国各地の銘酒もご堪能いただき、人気、実力を兼ね備えてた噺家の話芸が加わり、ほかの寄席では味わえない雰囲気を愉しめるのが、ここ東寄席です。
 是非この機会に東寄席をご体感ください。

演舞場発イベント

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。