オイディプス シアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7のチケット情報(渋谷・原宿・表参道周辺・2019/10/20(日))

2019/10/20(日)にBunkamura シアターコクーン(渋谷・原宿・表参道周辺)で行われるオイディプス シアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7のチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、オイディプス シアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

オイディプス

古代ギリシャ三大悲劇詩人の一人であるソポクレスが書いたギリシャ悲劇の最高傑作「オイディプス王」。DISCOVER WORLD THEATREシリーズ第7弾となる今回は、この「オイディプス王」を翻案し、『オイディプス』として上演。

翻案と演出を手掛けるのは、今回が日本での初演出作品となる【マシュー・ダンスター】。劇作家・作家としても活躍する一方、最近では、映画『スリー・ビルボード』の監督・脚本で脚光を浴びた劇作家マーティン・マクドナーの舞台最新作『ハングメン』の初演を手掛け、ローレンス・オリヴィエ賞ベストディレクター賞にノミネートされるなど、英国演劇界随一の実力派とも名高い演出家。美術・衣裳は2017年Bunkamura『危険な関係』での記憶が新しい【ジョン・ボウサー】、振付にはマシュー・ボーン『白鳥の湖』への出演経験もある【シャーロット・ブルーム】と英国演劇界を牽引する注目のクリエイターたちが集結。

主役のオイディプスには、2020年に13代目市川團十郎白猿の襲名を控え、歌舞伎界で革新的な活躍をみせる【市川海老蔵】。オイディプスの妻であり母であるという悲劇的な運命を背負う王妃イオカステには元宝塚歌劇団娘役トップスターで、今もなおその確かな実力を多方面で発揮している【黒木瞳】。オイディプスに嘆願するコロスたちの中心人物である神官を、“俳優”だけでなく“ダンサー”としても高い評価を受け、世界各国でジャンルレスに躍進している【森山未來】が演じる。そして、オイディプスの側近でありイオカステの弟であるクレオンに【高橋和也】、預言者テイレシアスに【中村京蔵】、コリントスから来た使者に【谷村美月】、羊飼いに【笈田ヨシ】という、魅力と実力を兼ね備え鮮烈な個性を放つ布陣が実現。さらに歌舞伎、現代劇、ダンスの各分野で活躍する才能が集結し脇をしっかりと固めます。

英国トップクラスの演出家と彼が信頼する精鋭クリエイターたち、そしてジャンルを超えた贅沢な顔合わせで、前代未聞のクリエーションに挑みます。まったく新しい『オイディプス』の登場にどうぞご期待ください。


ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。