モーツァルトが愛した楽器vol.1バセットホルンとクラリネットのチケット情報

モーツァルトが愛した楽器vol.1バセットホルンとクラリネットのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

失われてしまったバセットホルンの魅力を味わおう!

バセットホルンは、18世紀後半にイングリッシュホルンと入れ替わるように使われ始めた楽器です。どうして「ホルン」という名前が付いているのかというと、それは羊飼いが吹く角笛のイメージを持たせようとしたからに他なりません。実際、18世紀に作られたバセットホルンは、角笛のように管が曲がった形で作られていて、金管楽器のようなベルが付いています。こうした特徴は現在の楽器では失われてしまいました。今回のコンサートでは、バセットホルンが持っていた牧歌的な音を存分に味わうことができるでしょう。 音楽評論家 佐伯茂樹

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。