能を知る会 鎌倉公演 5月3日 朝の部「吉野静」のチケット情報

能を知る会 鎌倉公演 5月3日 朝の部「吉野静」のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

能を知る会 鎌倉公演 5月3日 朝の部「吉野静」

2019年5月3日の県民のための能を知る会朝の部は、源頼朝に追われる義経を吉野山から逃すための時間稼ぎを行う静御前の舞が見どころの、「吉野静【よしのしずか】」を上演致します。上演頻度の少ない、能におけます「安宅」よりも前のお話となっております。最初に国文学研究資料館教授の小林健二氏による講演と、狂言は「酢薑」となっています。
能には現代語と英文での字幕もあり、どなたでも能楽をお楽しみ頂ける公演となっております。

吉野静【よしのしずか/Yoshinoshizuka】:
梶原の讒言により源頼朝と不和になった源義経は、吉野山にて隠遁生活を送っていたが、その宗徒たちは義経を討とうと心変わりをした。その事に気づいた義経は、臣下の佐藤継信に殿を務めて足止めをするよう命じる。継信は一計を案じ、静御前に舞を舞わせて宗徒達の目をそらさせる。一方宗徒達も、一騎当千の義経の家臣を相手に追手をかけるか悩み、足を止める。継信はその隙を突き、無事に義経の後を追い、山を下るのであった。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。