川井郁子 ”Dramatic” ~越境するミューズ~【Streaming+(配信)】のチケット情報(Streaming+)

Streaming+で行われる川井郁子 ”Dramatic” ~越境するミューズ~【Streaming+(配信)】のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、川井郁子 ”Dramatic” ~越境するミューズ~【Streaming+(配信)】のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

川井郁子
川井郁子

“情熱のヴァイオリニスト”の甘く激しいパッション
アルバムデビュー20周年に贈る特別公演

情熱のヴァイオリニスト、川井郁子がアルバムデビュー20周年皮切りのライヴを、二夜異なるテーマで行う。国内外の主要オーケストラをはじめ、指揮者チョン・ミョンフンやテノール歌手ホセ・カレーラス、ポップス系アーティストや、バレエ・ダンサーのファルフ・ルジマトフ、熊川哲也、フィギュアスケートの荒川静香らとも共演し、ジャンルを超えたコラボレーションでファンを魅了してきた川井。初日のテーマは "Passion"。バンドネオンに北村聡、ピアノ・キーボードに林正樹、ベーシストの齋藤順、パーカッションにはクリストファー・ハーディという名手たちを迎えて、タンゴからシャンソン、ジプシー音楽まで、情熱と哀愁に満ちた世界を披露。甘く激しいパッションに酔いしれたい。


世界的活躍を続けるヴァイオリニスト
和楽器と贈るドラマティックな調べ

世界を舞台に活動するヴァイオリニスト、川井郁子が挑む二夜連続公演。二日目は "Dramatic" と題し、艶やかで幻想的なオリエンタル世界を和楽器とともに展開する。これまでにニューヨークのカーネギー・ホール、パリ・オペラ座など名だたるホールで公演を成功させてきた川井。ジャンルも国境も超えて表現を続ける彼女が大切に育むテーマのひとつが“和”。本公演には中井智弥(25弦箏)、藤舎推峰(篠笛)、吉井盛悟(太鼓)といった和楽器奏者が参加。さらにキーボードに野津永恒、ヴォーカリストのteaを迎えて、官能的かつドラマティックな音世界を描く。太古から続く人々の想いや祈りを美しい調べで紡いでくれそうだ。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。