イープラスTOP

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND

大会概要

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND

板垣恵介先生が描き下ろしたイラストのポスター画像
【日時】
2017年12月29日(金)
2017年12月31日(日)
【会場】
さいたまスーパーアリーナ

対戦カード

12月29日(金)開催

<RIZINバンタム級(61kg)トーナメント・二回戦Aブロック(1) 5分3R>

イアン・マッコール(米国/元UFCフライ級3位)
vsマネル・ケイプ(アンゴラ/VSチーム)

<RIZINバンタム級(61kg)トーナメント・二回戦Aブロック(2) 5分3R>

堀口恭司(アメリカン・トップチーム/元UFCフライ級3位、元修斗世界フェザー級(60kg)王者)
vsガブリエル・オリベイラ(ブラジル/ヘブロム・ファイトMMA)

<RIZINバンタム級(61kg)トーナメント・二回戦Bブロック(1) 5分3R>

カリッド・タハ(ドイツ/コンバットクラブ・ケルン)
vs 大塚隆史(T GRIP TOKYO/DEEP&WSOF-GCバンタム級王者)

<RIZINバンタム級(61kg)トーナメント・二回戦Bブロック(2) 5分3R>

ケビン・ペッシ(フランス/スウェーデンSuperior Challengeバンタム級王者)
vs 石渡伸太郎(CAVE/パンクラス・バンタム級王者)

<RIZINバンタム級(61kg)トーナメント・リザーブファイト 5分3R>

アンソニー・バーチャック(米国/10thプラネット・タクソン/ルタ・エリートMMA)
vsムン・ジェフン(韓国/オクタゴンジム)

<女子70kg契約(ライト級)(肘有り) 5分3R>

KINGレイナ(FIGHT CLUB 428)
vsシンディ・ダンドーワ [Cindy Dandois](ベルギー/パーフェクト・チームMMA)

<93kg契約(ライトヘビー級)(肘有り) 1R10分・2R5分>

イリー・プロハースカ(チェコ/ジェットサームジム・ブルーノ)
vsカール・アルブレックソン(スウェーデン/パンクラスジム・スウェーデン)

<RIZIN 女子 MMA 特別ルール(95.0kg)>

ギャビ・ガルシア vs 神取忍

<RIZIN MMA ルール(57.0kg)>

伊藤盛一郎vs朝倉海

12月31日(日)開催

<RIZIN女子スーパーアトム級(49kg)トーナメント準決勝>

RENA(シーザージム/シュートボクシング世界女子フライ級(51kg)王者)
vsアイリーン・リベラ(スペイン/セルダニョーラ・ファイトクラブ)

<RIZIN女子スーパーアトム級(49kg)トーナメント準決勝>

浅倉カンナ(パラエストラ松戸/DEEP JEWELS代表)
vsマリア・オリベイラ(ブラジル/パラナ・バーリトゥード)

<120kg契約(ヘビー級) 1R10分・2R5分>

ミルコ・クロコップ(クロアチア/クロコップ・トップチーム/RIZIN無差別級トーナメント'16優勝)
vs高阪 剛(ALLIANCE)

<女子57kg契約(フライ級)(肘有り) 5分3R>

真珠・野沢オークライヤー(米国/エルニーニョ・トレーニングセンター)
vsチェルシー・ラグラース [Chelsea La Grasse](米国/ランカスター・アカデミー・オブ・MMA)

<RIZIN MMA 特別ルール(72.0kg)>

五味隆典vs矢地祐介

12月31日(日) RIZIN KICKワンデートーナメント(57.0㎏契約)開催決定!

<RIZIN キックボクシングトーナメントルール(57.0kg)>

那須川天心vsTBA

<RIZIN キックボクシングトーナメントルール(57.0kg)>

砂辺光久vs 藤田大和

チケット情報

チケット料金 (全席指定・消費税込)
※1歳よりチケットが必要です。
※VIP席の特典は未定です。詳細が決まり次第お知らせいたします。

席種 1日チケット 2大会セットチケット
VIP席 100,000円<特典付> 150,000円<特典付>
SRS席 20,000円 30,000円
S席 10,000円 15,000円
A席 5,000円

RIZINとは

RIZIN(ライジン)というタイトルには、日本古来より伝わる雷(いかずち)の神である「雷神」と、陽が昇る「rise(rising)」という意味が込められています。そして「最終」「究極」という意味を持つアルファベットの最後の文字「Z」を入れることで、「永遠に昇り続ける、輝き続ける舞台」という我々の目標や意志が、このタイトルには掲げられています。
2015年12月29日・31日と両日に渡って格闘技の聖地・さいたまスーパーアリーナにて開催された「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX(ライジン・ファイティング・ワールド・グランプリ)は、世界各国の団体から集結した強豪によるトーナメントを中心に、MMAデビュー戦となるファイターのフレッシュな戦い、ベテランの意地をかけた戦い、女子同士の美しい戦いと、格闘技の持つ醍醐味に多くのファンが酔いしれました。
我々は、この大会を嚆矢として、格闘技界にまさに三本の矢を放ちました。
一.「完結」キャリアにピリオドを打つファイターたちのために、最期を飾るに相応しい熱のある舞台を築き上げること。
一.「息吹」次代の格闘技界を担う才能と野心のあるファイターたちがその魅力を存分に発揮し、飛躍できる舞台を創造すること。
一.「未来」格闘技フェデレーションとして世界各国に林立するプロモーションとアライアンスを組み、それぞれの団体が各国の文化や慣習を反映したその独自色を保ったまま、プロモーションの枠を超えて最強を競い合う枠組みと舞台を確立することRIZIN FIGHTING FEDERATIONは、この3つの基本理念=三本の矢を掲げ、「永遠に昇り続ける、輝き続ける舞台」を創り上げていきます。