Turner and the Poetics of Landscape
<サマーヒル、トンブリッジ>1811年展示 油彩、キャンヴァス エディンバラ、スコットランド国立美術館群c?Trustees of the National Galleries of Scotland
イギリス風景画の巨匠 ターナー 風景の詩(うた) 2018.4.24tue → 7.1sun 主催:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、毎日新聞社、スコットランド国立美術館群 協賛:損保ジャパン日本興亜、大日本印刷 後援:ブリティッシュ・カウンシル 協力:日本航空

イギリスを代表する風景画の巨匠、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775~1851)の展覧会です。
穏やかな田園風景、嵐の海、聳え立つ山岳など、自然の様々な表情を優れた技法で表現したターナー。独特の光や空気感に包まれたターナーの風景画は、フランスの印象派をはじめ、多くの芸術家に影響をあたえました。

本展覧会はターナーの水彩、油彩、版画作品約120点を、
「地誌的風景画」「海景-海洋国家に生きて」「イタリア-古代への憧れ」「山岳-あらたな景観美をさがして」という4つの章でご紹介し、その核心と魅力に迫ります。

開催概要・チケット情報

会期 2018年4月24日(火)~ 7月1日(日)
会場 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 (新宿駅西口より徒歩5分)
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
開館時間 午前10時~午後6時まで
※5月9日(水)、16日(水)、6月26日(火)~30日(土)は午後7時まで
※最終入館は閉館30分前まで
休館日 月曜日(ただし4月30日は開館、翌5月1日も開館)
受付期間 <早割ペア券> 1月19日(金)10:00~3月25日(日)23:59 ※500組(1000名)限定 限定数に達し次第終了
<前売券 一般発売> 1月19日(金)10:00~4月23日(月)23:59
観覧料
  当日券 前売券 早割ペア券 
一般 1,300円 1,100円 2枚で2,000円
大学生・高校生 900円 700円
65歳以上 1,100円

※早割ペア券は一般のみ、1月19日~3月25日までの期間限定販売。限定数に達し次第終了。
※通常前売券は1月19日(金)から4月23日(月)まで販売。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示のご本人とその付添人1名は無料。
 被爆者健康手帳を提示の方はご本人のみ無料。

◆ 相互割引
本展チケット(半券)で「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」(2018年4月28日(土)~6月25日(月)Bunkamuraザ・ミュージアム)
の入館料が当日料金から100円引きとなります。
※他の割引との併用不可
※1枚につきお一人様1回限り有効
◆収蔵品コーナー
ゴッホ《ひまわり》、ゴーギャン《アリスカンの並木路、アルル》、セザンヌ《りんごとナプキン》、東郷青児、グランマ・モーゼス

展示作品一例

1. 《ストーンヘンジ、ウィルトシャー》1827~28年 水彩・紙 ソールズベリー博物館 On loan from The Salisbury Museum, England
2. 《スノードン山、残照》1798~99年 水彩、スクレイピングアウト・紙 エディンバラ、スコットランド国立美術館群 cTrustees of the National Galleries of Scotland
3. 《キリスト教の黎明(エジプトへの逃避)》1841年展示 油彩・カンヴァス ベルファスト、北アイルランド国立美術館群 Courtesy of Board of Trustees of National Museums Northern Ireland

展示作品一例

特別上映+トークショー【要申込】

「ターナー、光に愛を求めて」(2014年/150分)定員200名
  • ●日時:2018年5月26日(土)午後2時~
  • ●場所:2階大会議室
  • ●料金:無料 ただし本展観覧券(半券可)が必要
上映後、本展日本側監修者・富岡進一氏(郡山市立美術館主任学芸員)と当館学芸員によるトークショー(15分程度)を行います。
※鑑賞希望者はHP・はがきに「郵便番号・住所・氏名・人数」をご記入の上5月11日必着で当館「ターナー展上映会係」宛にお申し込みください。
抽選のうえ当選者のみ5月19日までに鑑賞券をお送りします。
ターナー、光に愛を求めて

c Channel Four Television Corporation, The British Film Institute, Diaphana, France3 Cinema, Untitled 13 Commissioning Ltd 2014.

ギャラリートーク【当日自由参加】

当館学芸員が展示室で作品解説を行います。

PAGETOP