花組 FLOWER Troupe

2組制が始まった1921年に発足。現在は組名のように、華やかさと総合力の時代に突入し人気を博している。

月組 MOON Troupe

1921年に花組と同時発足。日本初のレビュー「モン・パリ」を上演。「ベルサイユのばら」「風と共に去りぬ」の初演もこの組。

雪組 SNOW Troupe

宝塚大劇場の開場にそなえ、1924年に新設。「エリザベート」の初演をはじめ「忠臣蔵」「雪之丞変化」など宝塚歌劇の名作が多く上演されている。

星組 STAR Troupe

1933年に新設、しかし1939年に一度廃止され、10年後の1948年復活。「我が愛は山の彼方に」「戦争と平和」など男役の魅力いっぱいの芝居を多く上演。

宙組 COSMO Troupe

1998年、東京での通年公演に向け5組制がひかれて誕生した若い組。時代を映すレビュー&ショーは躍動感があり人気を博している。