イープラスTOP

マダム・タッソー東京

マダム・タッソー東京 人気セレブの等身大フィギュアが勢ぞろい 250年の歴史を誇るロンドン発の体験型アトラクション

新着情報

レゴランド・ディスカバリー・センター東京 マダム・タッソーとあわせて楽しめるお台場アトラクション

最新フィギュア情報

大好評イベント!閉館後の「マダム・タッソー東京」で謎解きイベント第3弾の開催が決定!

ダークナイトミュージアム3~マリーの鏡の謎~

体験型イベントのリアル宝探しを展開する株式会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京(運営:マーリン・エンターテイメンツ・ジャパン)」とコラボレーションし、“大人のための謎解きイベント”『ダークナイトミュージアム3~マリーの鏡の謎~』を、2017年9月から期間限定で開催します。
2015年より、「マダム・タッソー東京」を貸し切って定期的に開催している『ダークナイトミュージアム』は、これまで述べ3,300名が参加しています。

本イベントは閉館後の「マダム・タッソー東京」を貸し切って実施される謎解きイベントです。制作は「大人のための上質な謎解き」をコンセプトとするタカラッシュ!のブランド「takarush Black Label」。
これまでも本ブランドでは開催施設にあわせたテーマを設け、その世界観にどっぷりと浸かり、夢中になれる、高品質な謎解きイベントを提供しております。

「ダークナイトミュージアム」の第1弾のテーマは「魂」、第2弾のテーマは「時計」、そして新作の第3弾では「鏡」をテーマに、大人が本気でワクワクする、上質なイベントを提供いたします。
なお、本イベント終了後には館内を自由にお楽しみいただく時間が設けられており、謎解きイベントだけでなく、「マダム・タッソー東京」を存分にお楽しみいただくことができます。

ダークナイトミュージアム3 ~マリーの鏡の謎~

開催日
9/2(土)、9/16(土)、9/23(土・祝)、10/7(土)、10/21(土)、11/3(金・祝)、11/23(木・祝)、12/2(土)、12/16(土)、12/23(土・祝)
チケット発売
6月30日(金)から
チケット料金
お一人様 3,800円(税込)

日本を代表するロックミュージシャン忌野清志郎のフィギュアが完成!新宿LOFTに登場!?

忌野清志郎

体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京(運営:マーリン・エンターテイメンツジャパン)」は、日本を代表するロックミュージシャンである忌野清志郎さんの等身大フィギュアを2017年4月2日(日)より同館のミュージックゾーンにて常設展示を開始します。

忌野清志郎さんは1970年のデビュー以来、日本にロックンロールミュージックの第一人者の一人として国民的な人気があり、各地で開催する個展などの音楽以外の創作活動も大好評を博しております。
さらには、同館の来館者アンケートでも多くのリクエストがあったことからフィギュアの制作が決定いたしました。

忌野清志郎さんのシッティング(計測)は2008年2月10日に行われた完全復活祭 日本武道館のポートレートを元に行いました。
本人と一寸違わない像を作り上げるために、ポートレートの中から頭と顔、体の250カ所以上を正確に計測し、あらゆる角度から撮影した写真などの詳細なデータをもとに、20人以上の「マダム・タッソー」の彫刻師たちが実に7ヶ月もの期間をかけて制作。制作費はおよそ2,000万円です。

今回のお披露目に際し、ご本人そっくりの等身大フィギュアを、よりリアリティのある形で表現するために、忌野清志郎さんが1970年代より何度もステージに立ってきた新宿LOFTのステージにて撮影しました。
館内に展示する等身大フィギュアは、見て、触れて、一緒に写真を撮影して楽しんで頂くことができます。
その他、忌野清志郎さんがプライベートで愛用していた自転車やヘルメット、写真パネルの展示も行いますので、是非、忌野清志郎さんの等身大フィギュアにご注目ください。

【あの『五郎丸ポーズ』で“ゆかりのグラウンド”を訪問!?】「五郎丸 歩」選手の等身大フィギュアが完成!

等身大フィギィア@ヤマハ大久保グラウンド

「五郎丸 歩」選手のフィギュアの製作費は約2,000万円。大きな注目を集めた彼のルーティン、“五郎丸ポーズ”が特徴です。

今回のシッティング(計測)を経て、五郎丸選手は「(フィギュアになる事は)誰にも伝えていません。内緒です。各界の著名人の方々が多くいらっしゃる中にラグビー界から選出されたことを非常にうれしく思います。」と語りました。

また、ご自身の一番自信のある体の部分と注目して欲しいポイントを聞くと「自信はないのですが、キックを多く蹴るので軸足(左足)です。注目してほしいポイントは、手です。その中でも指ですね。」 とコメントしました。

今回のお披露目に際し、ご本人そっくりの等身大フィギュアを、よりリアリティのある形で表現するために、五郎丸選手が2008年から2016年まで所属した「ヤマハ発動機ジュビロ」のヤマハ大久保グラウンドにて撮影。展示する五郎丸選手の等身大フィギュアも「ヤマハ発動機ジュビロ」のユニフォームを着用しています。

館内に展示する等身大フィギュアは、見て、触れて、一緒に写真を撮影して楽しんで頂くことができます。本人も絶賛する“五郎丸ポーズ”の「五郎丸 歩」選手の等身大フィギュアにぜひご注目ください。

ベネディクト・カンバーバッチの等身大フィギュアが、装いも新たに10/14(金)から日本での常設展示が決定!!

AXNミステリーとのコラボキャンペーンも開催!!
10/14(金)から期間限定で“シャーロックのアパートメント”と“カフェ「SPEEDY’S」”を再現したフォトスポットを設置!

ベネディクト・カンバーバッチ

体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京(運営:マーリン・エンターテイメンツジャパン)」は、世界中から注目を浴びているイギリス人実力派俳優ベネディクト・カンバーバッチの等身大フィギュアを2016/10/14(金)より常設展示いたします。

ベネディクト・カンバーバッチは、テレビシリーズ「SHERLOCK シャーロック」でシャーロック・ホームズ役をつとめたことから日本でも人気に火がつき、2014年の来日時には成田空港に1,000人以上のファンが詰めかけたことでも話題になりました。 その翌年となる2015年に、母国ロンドンのマダム・タッソーで展示していたベネディクト・カンバーバッチの等身大フィギュアを東京でも期間限定で展示。その際には、多くのファンの方々にご来場いただきました。 そして、展示が終了した後も「もっとフィギュアを見たい」という熱い声が多く寄せられたことから、この度日本での常設展示が決定いたしました。 今回来日するべネディクト・カンバーバッチの等身大フィギュアは、2014年の計測をもとに新たに2,000万円を掛けて製作。前回来日した時のフィギュアからポーズや装いを一新して登場します。

世界一速い男「ウサイン・ボルト」が日本の世界一を訪問!?
「ライトニング ボルト」ポーズで日本に上陸!!
<7月11日(月)からマダム・タッソー東京にて常設展示開始>

ウサイン・ボルト

体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京(運営:マーリン・エンターテイメンツジャパン)」は、人類史上最速の男「ウサイン・ボルト」選手の等身大フィギュアを7月11日(月)より、同館のスポーツゾーンにて常設展示を開始します。

等身大フィギュアの日本上陸に際し、“世界一の男”が“日本の世界一”を巡る、と表して3箇所を訪問。
タワーとして世界一の高さ634mを誇る『東京スカイツリーR』、最大落下角度121度で世界一を誇る富士急ハイランドのローラーコースター『高飛車』、ブロンズ立像として世界一の高さ120mの『牛久大仏』にて、ウサイン・ボルト選手がまるで『日本を観光し、記念撮影』をしている様な、「ライトニング・ボルト」ポーズを象徴的に表現した貴重な写真の撮影に成功いたしました。

今回、日本で展示する「ウサイン・ボルト」選手のフィギュアは、2012年にマダム・タッソーロンドンが本人を計測したデータをもとに新たに製作。「ウサイン・ボルト」選手は、100m、200m、4×100mリレーの世界記録保持者で、世界最速の男として活躍しており、日本でも高い知名度を誇る事から、この度新たに日本での展示が決定しました。製作費は約2,000万円。トレードマークの“ライトニング・ボルト”のポーズが特徴です。
マダム・タッソーロンドンで展示しているボルト選手のフィギュアは、2013年にボルト選手本人とも対面。イギリスの陸上競技会大会セインズブリーズ・アニバーサリーズ・ゲームズの男子400メートルリレーで、素晴らしい走りを見せたばかりのボルト選手にサプライズでお披露目し、ボルト選手は、「似すぎていて怖いくらいですね。とにかくすごいです!写真では見たことがありますし、両親は昨年、見に行って気に入っていましたが、不思議な感じです!」とコメントしています。

館内に展示する等身大フィギュアは、見て、触れて、一緒に写真を撮影して楽しんで頂くことができます。本人も絶賛する“ライトニング・ボルト”ポーズの「ウサイン・ボルト」選手の等身大フィギュアにぜひご注目ください。

世界初!“セレブと踊れるホログラム・エンターテイメント”が誕生

『HOLOGRAM DANCE THEATER ~CELEBRITY&YOU~』全世界のマダム・タッソーで唯一のアトラクションとして4/28(木)よりOPEN

体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京(運営:マーリン・エンターテイメンツ・ジャパン)」は、4/28(木)より、世界初となる“セレブと踊れるホログラム・エンターテイメント”『HOLOGRAM DANCE THEATER~CELEBRITY&YOU~』(以下HOLOGRAM DANCE THEATER)を施設内にOPENします。

『HOLOGRAM DANCE THEATER』は、施設内で展示している「レオナルド・ディカプリオ」や「マリリン・モンロー」といった等身大フィギュア達と、3Dホログラムシアターの映像内で共演できる体験型アトラクションです。
来場者はアトラクション入口で顔をスキャンすると、ボールルームダンス(舞踏会)やディスコといった複数のテーマにあわせた舞台の上で、自分とセレブリティが一緒に踊る、夢のような時間を体験することができます。

最新のテクノロジーを用いた本アトラクションは、全世界のマダム・タッソーとしても初となる試みです。
この新アトラクションの誕生により、マダム・タッソーが提供するセレブリティ体験が進化します。
展示している等身大フィギュアと直接肩を組んだり、自由に写真撮影をするといった楽しみ方はもちろんの事、3Dホログラムを用いることで表現可能な「動きのるフィギュア」と共演できるようになります。
「あなた史上最高のセレブリティ体験」をお届けする、世界で唯一の新アトラクションにぜひご注目ください。

また、OPENに先立ち、『HOLOGRAM DANCE THEATER』のトレーラー映像をオフィシャルサイト上で公開中です。

本人とフィギュアが初対面!「もう一人自分がいるようで驚いた」
世界的芸術家『草間 彌生』の等身大フィギュアが完成!!

体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京」は、世界的前衛芸術家、草間彌生さんの等身大フィギュアを2015年7月31日(金)より展示いたします。その展示に先立ち、草間彌生さん保有の展示室にて、ご本人と完成した等身大フィギュアが初対面を果たしました。

草間さんの特徴でもあるヘアスタイルやカラーをはじめ、ポーズなど本人そっくりのフィギュアを作り上げる為、2014年12月に全身を250カ所以上にわたって計測。草間さんは、約3時間に及ぶ計測を終えても笑顔で「今日の経験は素晴らしかった。ごくろうさまでした。」と語り、制作スタッフへの気遣いもされていました。

そして、マダム・タッソーロンドンにて半年の期間をかけ制作。2015年7月6日(月)に完成したフィギュアと草間彌生さん本人が初対面を果たしました。草間さんは、等身大フィギュアを見ると目を見開き、「もう一人自分がいる」と驚きの様子でした。また、これまでアートという作品を作る側の草間さんにとって、自身が作品になる事については、「新しい体験ができました。とても刺激を受けましたし、光栄です」と語り、とても貴重なものであると感じていたようです。

今回、新たに等身大フィギュアを展示することになった草間彌生さんは、美術専門紙の『ザ・アート・ニュースペーパー(The art newspaper)』にて、“2014年最も人気なアーティスト※”に選ばれるなど、世界的に高い評価を得ていることから制作が決定。(※同紙が毎年行っている、全世界の美術館来場者数の調査より、草間さんの回顧展「Infinite Obsession」が2014年に最も来場客を集めたと発表)

7月31日(金)より展示するマダム・タッソー東京内のブースは、草間さんの代表作でもある赤と白の水玉柄を壁面や床に配置。空間全体で、草間さんの世界観を楽しんでいただくことができます。また、展示ブースには草間さんになりきって写真撮影ができるよう、同じヘアスタイルの赤いウィッグや衣装を用意しております。見て、触って、なりきって体感していただけます。

ブース全体で感じることが出来る草間さんの世界観にご注目ください。

その他こんなセレブにも会える!

※展示されるフィギュアは画像と異なる場合がございます。また都合により展示されない場合もございます。

ジュリア・ロバーツ
女優

大島優子
AKB48メンバー

Yoshiki
ミュージシャン

坂本龍一
ミュージシャン

葉加瀬太郎
ミュージシャン

リオネル・メッシ
サッカー選手(FCバルセロナ)

ジョージ・クルーニ
俳優

ブラッド・ピット
俳優

ブルース・ウィリス
俳優

ジョニー・デップ
俳優

アンジェリーナ・ジョリー
女優

バラク・オバマ
アメリカ大統領

マダム・タッソーとは

「マダム・タッソー」は、ハリウッドスターやスポーツ選手など世界のセレブの等身大のフィギュアがいっぱいの体験型アトラクション。海外セレブだけでなく、日本の人気タレントや著名人のフィギュアも展示。250年以上の歴史があり、ロンドンをはじめ、世界各国で人気のアトラクションが2013年3月にお台場の「デックス東京ビーチ」にオープン!ロープなどの仕切りはなく、直接肩を組んだり、自由に写真撮影ができたり、最高のセレブ体験が楽しめます。

アクセス・営業時間

■営業時間
平日: 11:00~20:00(最終入場:19:00)
土日祝: 10:00~20:00(最終入場:19:00)
※年中無休:デックス東京ビーチの休館日を除く
※お盆やGWなど繁忙期は事前告知により変更になることがございます。

2月1日より「マダムタッソー東京」の営業時間を一部(平日)変更させていただくことになりました。
平日 11:00~20:00(最終入場 19:00)
※土日祝につきましては、変更ございません。
■施設内ルール
小学生以下のお子様には保護者の同伴でのご入場をお願いします。
■アクセス情報

東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ
その他のアクセス方法については、デックス東京ビーチ・インフォメーションをご覧下さい。

<電車をご利用の方>
・ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅下車 徒歩2分
・りんかい線「東京テレポート」駅下車 徒歩5分
<お車をご利用の方>
・首都高速11号台場線「台場ランプ」から 約3分
・首都高速湾岸線「有明/臨海副都心」から 約4分

チケット申込み

日付指定入場券

指定の日にちでのみ有効(19時最終入場)です。当日施設窓口で購入する場合よりお得です。

アフター5入場券(日付フリー)

17時以降入場可能なチケットです。日付指定チケットではなく、ご利用可能な期間内はいつでも(各日、最終入場時間まで)、1枚のチケットで1回ご入場できます。
※ご利用可能な期間をご確認の上、お申込みください。

年間パスポート

作成した日より1年間、いつでも入場可能(各日最終入場時間まで)です。引換券を販売しますので、施設にてパスポート発行の手続きをお願いします。
※ご利用可能な期間をご確認の上、お申込みください。期限までにマダム・タッソーの特設前売りチケットカウンターにてパスポート発行のお手続きをお願いします。

ペア割チケット

ペアでお得なペア割チケット発売中!

チケット一覧