イープラスTOP

明治座五月花形歌舞伎

明治座五月花形歌舞伎 e+全館貸切 チケット情報

イープラスの貸切公演おすすめポイント

  • ①これまでの歌舞伎公演のお客様からのご要望にお応えして、貸切公演オリジナルの座席エリアと価格をイープラスがご提案!
  • ②終演後、片岡愛之助より特別に舞台挨拶があります。

【座席選択先着先行受付期間】
3/11(土) 12:00~3/26(日) 18:00

チケット・座席別料金

公式価格

一等席 13,000円
二等席 6,500円
三等A席 5,000円
三等B席 3,000円

イープラス貸切価格 *1

一等席【桜】 13,000円 2大特典付き
・開演前レクチャー
・イヤホンガイド
一等席【梅】 10,400円 2,600円お得!
一等席【桃】 8,800円 4,200円お得!
一等席【葵】 7,200円 5,800円お得!
二等席【右】 6,000円 500円お得!
二等席【左】 5,700円 800円お得!
三等A席 4,500円 500円お得!
三等B席【右】 2,800円 200円お得!
三等B席【左】 2,500円 500円お得!

*1:差額はイープラスが負担しております。

※6歳以上有料/5歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください

出演者・演目

曲亭馬琴 作
通し狂言 南総里見八犬伝 (なんそうさとみはっけんでん)

『南総里見八犬伝』は曲亭馬琴が文化十一(一八一四)年から三十年近い歳月をかけて書き上げた九十八巻・百六冊に及ぶ江戸読本を代表する作品。時は足利時代。里見家の息女伏姫は、敵方の呪いから犬の子を身籠って絶命すると、里見家も滅びてしまう。伏姫の血を引く男子たちは散り散りになっていたが、それぞれが所持する、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の文字が浮かび上がる不思議な玉に引き寄せられ、八犬士となって、里見家の再興のために力を合わせ…。大屋根での立廻りやだんまりといった歌舞伎味溢れる演出が満載のエンターテインメント作品を心ゆくまでお楽しみ下さい。

■配役
犬山道節:片岡愛之助、犬飼現八:中村萬太郎、浜路:坂東新悟、犬塚信乃:中村米吉、下男額蔵実は犬川荘助:中村橋之助、犬江親兵衛:中村福之助、網干左母二郎・犬田小文吾:中村隼人、犬村大角:中村種之助、犬坂毛野:中村壱太郎、庄屋蟇六・扇谷定正:中村雁治郎

公演概要

■日程
イープラス全館貸切
2017年5月20日(土)16:00公演
■会場
明治座(東京都)

【座席選択先着先行受付期間】
3/11(土) 12:00~3/26(日) 18:00