フェスをもっと楽しもう

好みに応じた新たなフェスとの出会い
会場に行く前も、最中も、後から振り返る際にも
フェスがより楽しく、より快適になるアプリ

全国の音楽フェス情報を網羅

イープラスでの販売有無に関わらず、巨大ミュージックフェスから地域密着型フェス、ライブハウスなどでのサーキットイベントに至るまで全国各地で開催されるミュージック・フェスティバル/イベントの情報が一つに。
e+(イープラス)でログインすればお気に入り情報が反映されるので、お気に入りアーティストがハイライトされ、行きたいフェス、自分に合ったフェスを簡単に探すことができ、もちろんチケットの購入も可能です(※イープラスが販売している公演に限る)

自分にあったフェスをレコメンド

My FesやMy Artist機能により、お気に入りのアーティストがハイライトされて行きたいフェス、自分に合ったフェスを簡単に探すことができ、スムーズに情報を取り出すことも可能です。

プレイリスト試聴

Spotifyと提携して、全てのフェスにおいて、出演アーティストの音源をまとめたプレイリストが聴けます。 好みのフェスを探す際や、参加を予定しているフェスの予習、参加した思い出を振り返る際に、各フェス/アーティスト毎のプレイリストが役立ちます。 前回試聴した曲までを記憶しているため、無駄なく聴き流したり、プレイリスト一覧画面からも選曲可能です。

マイタイムテーブル

各フェス毎のタイムテーブル情報も網羅しているので、お気に入りアーティスト情報と合わせて自分だけのタイムテーブルを事前に組むことができます。 全体のタイムテーブルとマイタイムテーブルの切り替えも簡単です。 フェスに出演するアーティストの一覧画面もあるので、より簡単にアーティストにたどり着けプレイリストを聴いたり、出演時間/ステージを簡単に確認できます。

当日に便利な機能

当日のタイムテーブルやマップ機能が充実。 Map上から近くのステージで何が行われているかが一目でわかり、そのままプレイリストを聴いたり、そのステージの1日のスケジュールも簡単に確認ができるようになりました。 タイムテーブルに登録したアーティストを見逃さないようにPUSH通知でお知らせもしてくれます。

グループ機能

友達との居場所を共有できるグループ機能を使うことで、フェス当日の待ち合わせなどが楽になります。 グループを作りQRコードを読み込むことでだれでも簡単に参加することが可能です。 ただし作成した日に限って有効、フェス会場外では共有されないのでセキュリティ的にも安心です。

リアルタイム情報の確認

My Fes追加でそのフェスのTwitterタイムラインも見られるので、事前情報から当日の混雑状況に終わった後の感想まで、新たにTwitterを立ち上げることなくフェスの情報をリアルタイムに確認することができます。

PAGETOP