エクス・ノーヴォ室内合唱団演奏会vol.8 

 
エクス・ノーヴォ室内合唱団演奏会vol.8 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

1567→2017 モンテヴェルディ生誕450執念公園 part 2 イタリア・バロック専門のエクス・ノーヴォ室内合唱団によるモンテヴェルディの代表作《聖母マリアの夕べの祈り》!

 《聖母マリアの夕べの祈り》が出版された1610年当時、モンテヴェルディは後に自らがヴェネツィアのサン・マルコ寺院の楽長として君臨することを知る由もありませんでした。当時マントヴァのゴンザーガ家に使えていたモンテヴェルディは、主にオペラやマドリガーレなど世俗作品を中心に作曲していましたが、マントヴァでの仕事に疲弊し、待遇への不満から、ローマの教会に新たな就職先を求めようとしていました。そのためモンテヴェルディは、宗教曲も作曲する能力があることを証明するために出版する必要があったと推測されています。
 この作品は声部や使用する楽器の種類の多さから非常に大きな編成で演奏されるイメージがありますが、それとは裏腹にこの作品の表紙には「小礼拝堂もしくは要人の部屋に相応しい ad Sacella sive Principum Cubicula accommodata」と明記されています。本公演では、このモンテヴェルディの言葉をヒントにして、基本的に1パート1人にて演奏し、モンテヴェルディが想定していたであろう響きを追求します。

助成:野村財団、朝日新聞文化財団
後援:日本イタリア古楽協会

 
 
リンク用URL
 

モンテヴェルディ生誕450周年記念《聖母マリアの夕べの祈り》

会場 公演日 受付期間 受付状況  

東京文化会館小ホール (東京都)

17/11/15(水)

 

17/8/15(火)10:00〜17/11/14(火)18:00 一般発売

一般発売・受付期間終了

出演: ソプラノ:阿部早希子、佐藤裕希恵
テノール:鏡貴之、金沢青児、鈴木秀和、前田ヒロミツ
バリトン:山本悠尋、小藤洋平
バス:三浦英治、目黒知史

ヴァイオリン:朝吹園子、堀内由紀
ヴィオラ:中島由布良
チェロ:懸田貴嗣
ヴィオローネ:徳島大藏

コルネット:上野訓子、笠原雅仁(&テオルボ)
トロンボーン:宮下宣子、大内邦靖、飯田智彦

テオルボ:佐藤亜紀子、太田耕平

オルガン:桑形亜樹子

指揮:福島康晴
曲目・演目: モンテヴェルディ/《聖母マリアの夕べの祈り》(1610)
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。