京の年中行事 當る戌歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎

 
京の年中行事 當る戌歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

八代目中村芝翫、四代目中村橋之助、三代目中村福之助、四代目中村歌之助 襲名披露公演!

★京の師走の風物詩─ 
今年はロームシアター京都で開催!
東西の人気俳優の豪華競演にご期待ください!
今回は、昼の部・夜の部とも、襲名披露の口上が劇中にありますので、お楽しみに。

江戸時代から連綿と続く南座の顔見世の歴史と伝統を次代へ継承発展させるとともに、今年ならではの舞台をお楽しみいただきます。どうぞご期待ください。

<昼の部 あらすじ> 
「寿曽我対面」 
工藤祐経の館で開かれる祝宴のさなか、曽我十郎と五郎の兄弟が対面を願い出る。実は彼らは、工藤が十八年前に討った河津三郎の忘れ形見であった。仇を討とうと詰め寄る五郎に、巻狩りの役目を終えたうえで再会しようと、工藤は約束するのであった。歌舞伎の主な役柄が勢揃いする豪華な祝祭劇である。 

「義経千本桜 渡海屋・大物浦」 
兄頼朝に都を追われた義経一行は、大物浦の船問屋の渡海屋で出船を待っている。実は渡海屋の主人銀平は、壇ノ浦の合戦で死んだはずの平知盛で、素性を偽り、平家の恨みを晴らす機会をうかがっていたのであった。船出した義経一行を襲う知盛だが、返り討ちにあい…。壮絶な最期を遂げる知盛の無念を描いた一幕。 

「二人椀久」 
大坂の豪商・椀屋久兵衛は、遊女松山太夫に入れ上げた挙句、座敷牢に軟禁される。松山恋しさのあまり牢を抜け出した久兵衛は、さまよい歩き、まどろみの中で松山に再会する。二人は連れ舞い、逢瀬を楽しむが、やがて幻は消え、久兵衛はひとり残される。恋に狂った男の哀れを描き出した幻想的な舞踊。 


<夜の部 あらすじ>
「良弁杉由来 二月堂」
東大寺の良弁大僧正は、二月堂の傍らの杉の大木に礼拝するのが日課である。実は良弁は、幼いころ大鷲にさらわれ、この大木に落とされたところを拾われ、修行の末、大僧正にまで出世したのであった。ある日良弁は、わが子を失った後に零落したという老婆に出会う。実はこれが三十年ぶりの母子の再会であった。慈愛に満ちた親子の情愛を描いた一幕。

「俄獅子」
多くの遊客で賑わう江戸の吉原で、鳶頭や芸者たちがにぎやかに踊る。吉原の年中行事“俄(にわか)(仁和賀(芸者や幇間(ほうかん)が仮装をして、即興で踊りを踊ってみせるという催し)”を描いた一幕。立廻り、舞扇を使っての獅子の狂いなど、廓情緒豊かな舞踊である。

「人情噺文七元結」
左官の長兵衛は、腕は達者だが酒と博打三昧の毎日で、すっかり落ちぶれている。女房のお兼とは喧嘩ばかり、見かねた娘のお久は、両親のため吉原に身を売る決心をする。事情を察した吉原のお駒は長兵衛を呼び出し、心根を入れ替えるよう諭して五十両の金を貸し与えるが…。笑いあり涙ありの世話物の名作。

「大江山酒呑童子」
都では、大江山の酒好きの鬼神・酒呑童子が毎夜のように女をさらい、その肉を食っていた。酒呑童子の退治を命じられた源頼光一行は、山伏に姿を変え大江山へと向かう。童子の姿で現れた酒呑童子に神酒を勧めると、童子はこれを呑んで舞い踊り、一行の狙い通り、ついには酔い潰れてしまう…。中世日本で流行した怪物退治譚の代表作。
 
 
リンク用URL
 

<昼の部>

会場 公演日 受付期間 受付状況  

ロームシアター京都 メインホール (京都府)

17/12/1(金)〜17/12/18(月)

 

17/10/27(金)21:00〜17/11/1(水)09:00 【1階席限定】プレオーダー受付

17/11/3(金)12:00〜17/11/4(土)18:00 先着先行受付

17/11/5(日)10:00〜17/12/10(日)18:00 一般発売

一般発売・受付期間中

出演: 中村芝翫/中村橋之助/中村福之助/中村歌之助/片岡仁左衛門/中村梅玉/片岡秀太郎/中村時蔵/中村鴈治郎/中村扇雀/坂東彌十郎/片岡進之介/片岡孝太郎/中村勘九郎/中村七之助/中村壱太郎
曲目・演目: <昼の部>
一、「寿曽我対面」一幕 劇中にて襲名口上申し上げ候
二、「義経千本桜」一幕 渡海屋 大物浦
三、「二人椀久」

<夜の部>

会場 公演日 受付期間 受付状況  

ロームシアター京都 メインホール (京都府)

17/12/1(金)〜17/12/18(月)

 

17/10/27(金)21:00〜17/11/1(水)09:00 【1階席限定】プレオーダー受付

17/11/3(金)12:00〜17/11/4(土)18:00 先着先行受付

17/11/5(日)10:00〜17/12/10(日)18:00 一般発売

一般発売・受付期間中

出演: 中村芝翫/中村橋之助/中村福之助/中村歌之助/坂田藤十郎/片岡仁左衛門/中村梅玉/中村魁春/中村時蔵/中村鴈治郎/中村扇雀/坂東彌十郎/片岡孝太郎/中村勘九郎/中村七之助/中村壱太郎 
曲目・演目: <夜の部>
一、「良弁杉由来」一幕 二月堂
二、「俄獅子」
三、三遊亭円朝口演 榎戸賢治作「人情噺文七元結」二幕四場 劇中にて襲名口上申し上げ候
四、萩原雪夫作「大江山酒呑童子」
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

歌舞伎大劇場商業演劇

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。