劇団銀河鉄道のぬいぐるみミュージカル「狼とかわいいこやぎたち」

 
劇団銀河鉄道のぬいぐるみミュージカル「狼とかわいいこやぎたち」 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

ハラハラ、ドキドキ。 7ひきのこやぎたちの、ユーモアたっぷりのおはなしです。 むかしむかし、海のむこうの遠い国に、お母さんやぎと7ひきのかわいらしいこやぎが住んでいました。 ある日、お母さんやぎは、お出かけの前にこう言いました。 「私のかわいい7ひきのおりこうさん。誰が来ても、ドアを開けてはいけません。荒くれものの狼には、特に気をつけるのよ。声はガラガラ、おてては真っ黒、だからきっと、すぐにわかるはずだわ。」 そんなお母さんに、子どもたちは自信たっぷりに答えます。 「安心してよママ!ぼくたち誰が来たって、ドアを開けたりなんかしない!」 お母さんはホッとして、家をあとにしました。 ところが、お母さんの不安は的中です。お留守番をする子どもたちの所へ、あの狼がやって来たのです・・・

今回の作品は、グリム童話から「狼と7ひきのこやぎ」をお送りいたします。
ヨーロッパ諸国で、十八世紀の末から十九世紀初頭にかけて起こったロマン主義は、グリム兄弟を生んだ国ドイツにも、メルヘンという新しい童話のスタイルをもたらしました。
子どものみならず、大人も楽しめる童話を。
ロマン主義の最盛期はグリム兄弟を始め、さまざまな童話作家たちが世に出た時期でもあります。
自由で無垢なイマジネーションを働かせ、切磋琢磨し創作活動を繰り広げていた古き良き時代なのです。
といっても、グリム童話はストーリー全てがオリジナルというわけではなく、民間伝承に基づいたお話をもとに、ほんの少々のアレンジをほどこして出来上がった物がほとんどだと言われています。
語り継がれた民話がベースにある。だからこそ、人間の根源的な笑いや教訓が随所に詰まっていて、エンディングには、胸がすくような結末が待っているわけなのです。
もちろん今回も、お子様たちの心に届くミュージカルナンバーにのせて、こやぎたちが大活躍することでしょう。めまぐるしく展開する、狼とのドタバタ劇も、私たちを抱腹絶倒にすること間違いはありません。
忘れられない、素敵な親子の時間になることを願って。スタッフともども、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 
 
リンク用URL
 

〜グリム童話 狼と7ひきのこやぎ より〜

会場 公演日 受付期間 受付状況  

調布市グリーンホール 大ホール (東京都)

18/11/7(水)

 

18/7/18(水)10:00〜18/11/3(土)18:00 一般発売

一般発売・受付期間終了

出演: 劇団銀河鉄道
曲目・演目: 〜グリム童話 狼と7ひきのこやぎ より〜
狼とかわいいこやぎたち
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

この公演に登録されているお気に入りワード

劇団銀河鉄道  

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。