オペラシアターこんにゃく座

 
オペラシアターこんにゃく座 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

1858年パリで初演された「天国と地獄」(原題「地獄のオルフェ」)は、ギリシャ神話を徹底的に笑いのめし、人々を楽しませ、時代への批判精神を盛りこんでいます。 軽快な音楽と痛烈なユーモア!こんにゃく座パワー全開でお届けします!もちろん日本語で上演します!

音楽教師オルフェとユリディス夫婦は、倦怠期真っ只中。ある日、ユリディスは愛人の羊飼いアリステ(実は地獄の王プルート)に仕掛けられた罠にかかり、死んでしまう。妻に愛想をつかしていたオルフェは、大喜び。ところがそこにセロンとヨロンいう名の男女が登場し、不謹慎を諫め、妻を取り返しに行くべきだと言う。オルフェはしぶしぶ妻を取り返しに天国へ行ってみると、ユリディスはプルートによって地獄に幽閉されていた。神々の王ジュピター(女好き)は、ユリディスに興味を持ち、地獄へ行くと言い出すと、退屈していた神々は、ワレもワレもと地獄へと出かけて行く。地獄はたちまち天国と入り乱れての大祝祭!

 
 
リンク用URL
 

喜歌劇『天国と地獄』

会場 公演日 受付期間 受付状況  

俳優座劇場 (東京都)

18/2/8(木)〜18/2/18(日)

 

17/11/20(月)12:00〜17/11/24(金)18:00 プレオーダー受付

17/12/9(土)10:00〜18/2/15(木)18:00 一般発売

一般発売・受付期間中

座席が選べる! 座席が選べます。

スマホアプリ受取可能!

出演: 作曲:ジャック・オッフェンバック
台本:エクトル・クレミュー、ルドヴィック・アレヴィ
台詞・訳詩・演出:加藤直

美術:杉山至
衣裳:太田雅公
照明:齋藤茂男
振付:山田うん
編曲:萩京子、寺嶋陸也
舞台監督:八木清市 
舞台監督助手:松村若奈
音楽監督:萩京子
宣伝美術:イラスト 波田佳子、デザイン 小田善久

◆出演・楽士
※一部A組、B組のダブルキャストになります。
 
ジュピター(神々の王):大石哲史
ユリディス(オルフェの妻):梅村博美(A組)/鈴木あかね(B組)
オルフェ(音楽教師):沢井栄次
プルート(地獄の王・人間界では羊飼い):高野うるお
キューピット(愛の天使):豊島理恵(A組)/青木美佐子(B組)
ジュノー(ジュピターの妻):相原智枝(A組)/彦坂仁美(B組)
ダイアナ(純潔の女神):花島春枝(A組)/山本伸子(B組)
ヴィーナス(愛と美の女神):齊藤路都(A組)/鈴木裕加(B組)
世論(セロン)(世間の目・物語の監視役):岡原真弓
与論(ヨロン)(世間の目・物語の監視役):富山直人
マーキュリー(ジュピターの使い):島田大翼(A組)/北野雄一郎(B組)
ハンス(プルートの使い):佐藤敏之(A組)/武田茂(B組)
マルス:武田茂(A組)/佐藤敏之(B組)
アポロ:北野雄一郎(A組)/島田大翼(B組)
ミネルヴァ:西田玲子
ヘスティア:沖まどか
デメテル:大久保藍乃
セイレン:高岡由季

ピアノ:寺嶋陸也、
クラリネット:橋爪恵一
ファゴット:前田正志
ヴァイオリン:手島志保(2/9、11、12、16夜、17、18)/山田百子(2/8、10、13、14、15、16昼)
曲目・演目: 日本語訳詩による上演となります
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

このマークがある公演は、お客様自身で座席をお選びいただけます。

詳しくは>>「座席選択」とは

スマチケ受取りなら、チケット購入から入場までスマホで全て完結!

あなたのスマホがチケットになる発券手数料0円のサービスです!

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

オペラ演劇

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。