能を知る会鎌倉公演 昼の部「景清」

 
能を知る会鎌倉公演 昼の部「景清」 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

公益財団法人鎌倉能舞台

新緑の季節、昭和の日に行います県民能昼の部は、源平合戦にて猛将として源氏を苦しめた平家の武将・悪七兵衛景清のその後を描いた「景清」です。 盲目となり、鎌倉や都からも遠く離れた日向国(宮崎)へ流され、みすぼらしい小屋に住んでいるかつての猛将景清。そのもとを訪ねてくる娘、人丸との親子の情や、かつて活躍した屋島の戦いでの「錣引き【しころびき】」の語りが見どころとなっております。 盲目となり、落ちぶれてしまったかつての猛将「悪七兵衛景清」をどのようにして演じるのかがとても難しい大曲です。 狂言は蜜柑が主題ですが、平家物語にも書かれている「俊寛の島流し」についても触れる「柑子」を演じて頂きます。

能「景清」
源平合戦の後、平家方の猛将・悪七兵衛景清【あくしちびょうえかげきよ】は、東大寺大仏供養の折りに源頼朝暗殺に失敗をして捕縛された後、盲目となり日向国(宮崎)へ流罪となった。
景清はかつて、尾張国熱田の遊女との間に一人の娘、人丸【ひとまる】をもうけており、景清が流された後、人丸は鎌倉亀ケ谷に住んでいた。
風の便りに景清が存命だと知った人丸は、供を連れて景清のもとを訪ねようと旅に出る。
やつれ果てた身の上をあばら家に住む景清が嘆いていると、遥々と日向までやって来た人丸達と出会う。人丸の供が景清の行方を尋ねると、景清は他人のふりをしてやり過ごす。しかし程なく、人丸が近くに住む里人に素性を明かすと、里人は景清を訪ねて叱責し、親子の間を取り持つ。ようやく対面を果たした親子は手を取り合い再会を喜ぶ。そして、人丸に求められるままに景清は自分の活躍した屋島の合戦、中でも、三保谷四郎【みおのやのしろう】との錣引き【しころびき】の場面を詳しく語って聞かせる。
語り終えた景清は、流罪の身となった自分と一緒にいると迷惑がかかると人丸を鎌倉へ返るよう促し、見えぬ目で見送るのであった。

 

関連資料

公益財団法人鎌倉能舞台

 
リンク用URL
 

さすがに我も平家なり―落魄した英雄の語り

会場 公演日 受付期間 受付状況  

鎌倉能舞台 (神奈川県)

18/4/29(日・祝)

 

18/1/29(月)10:00〜18/4/27(金)18:00 一般発売

一般発売・受付期間中

手数料0円 支払い&受取りはファミリーマートまたはセブン-イレブンになります

スマホアプリ受取可能!

出演: 講演:小林健二 
狂言方:山本則孝、山本則重、若松 隆
シテ方:中森貫太、奥川恒治、観世喜之、観世喜正、駒瀬直也、遠藤喜久、鈴木啓吾、永島 充、佐久間二郎、坂真太郎、桑田貴志、中森健之介
ワキ方:殿田謙吉
笛方:栗林祐輔、小鼓方:鵜澤洋太郎、大鼓方:安福光雄
曲目・演目: 講演:「さすがに我も平家なり―落魄した英雄の語り」 小林健二 
仕舞:「屋島(やしま)」 観世喜正 他
狂言:「柑子(こうじ)」 山本則重 他 
能 :「景清(かげきよ)」 
    シテ:奥川恒治、ツレ:永島 充、トモ:桑田貴志、ワキ:殿田謙吉 
    笛:栗林祐輔、小鼓:鵜澤洋太郎、大鼓:安福光雄
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

このマークのある公演は、支払・受取方法をファミリーマートまたはセブン-イレブンにすると手数料が0円になります。

詳しくは>>手数料をお得にするには

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

スマチケ受取りなら、チケット購入から入場までスマホで全て完結!

あなたのスマホがチケットになる発券手数料0円のサービスです!

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

邦楽/雅楽/伝統音楽

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。