Butoh Archive Project

 
Butoh Archive Project のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

「魔力が足りないものには かまっていられない」 田辺知美と川口隆夫が舞踏の聖書『病める舞姫』を切り崩す。2012年Whenever Wherever Festivalでの初演後、 大野一雄フェスティバル、秋田・青森で巡演を重ね、北千住BUoYにて再び。

田辺知美・川口隆夫「ザ・シック・ダンサー 土方巽『病める舞姫』をテキストに」

ひとたび踏み込めば迷宮のような、土方巽の『病める舞姫』。
「どうしようもない恐怖のようなものは自分の内の鳥かごに入れて大切に大切に飼いなさい」と、土方に言われた言葉を頼りに生きてきた風下の舞踏家田辺知美が、方向音痴のパフォーマー川口隆夫に持ちかけて、この舞踏の聖書を切り崩してみようと企てた。
〈畳〉をキーワードに読み解く「病弱な舞姫のレッスン」はやがて「誰もが知らない向こう側の昏さ、甦えりめいた始まり」へと観る者を連れていく。
ザ・シック・ダンサー、開陳。

【2月10日(土)終演後特別開催】 オールナイトプログラム「北千住 BAP Night」
 24:00−25:15 土方巽「東北歌舞伎計画」ビデオ上映
 25:30−27:30 公募作品連続上演(延長戦アリ) 
 27:30−始発迄   DJタイム

【関連プログラム】 Dance Archive Project 2018
 木野彩子レクチャーパフォーマンス「ダンスハ體育ナリ? 其ノ弐 建国体操ヲ踊ッテミタ」
 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002249605P0050001P006001P0030001
 [日時] 2月11日(日) 11:00開演/14:30開演
 [会場] 明治神宮外苑聖徳記念絵画館 会議室
 ※完全予約制。『ザ・シック・ダンサー』との通し券(3,000円、前売のみ)あり。

 
 
リンク用URL
 

田辺知美・川口隆夫「ザ・シック・ダンサー」

会場 公演日 受付期間 受付状況  

BUoY (東京都)

18/2/9(金)〜18/2/11(日・祝)

 

18/1/19(金)10:00〜18/2/10(土)18:00 一般発売

一般発売・受付期間終了

出演: [テキスト]土方巽
[構成・演出・出演]田辺知美、川口隆夫 
[音響]和田翼
[衣装]北村教子
[舞台監督]吉田尚弘、松岡大、呂師

[主催]NPO法人ダンスアーカイヴ構想
[共催]有限会社かんた
[協力]土方巽アーカイヴ(慶應義塾大学アート・センター)
[助成]アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

この公演に登録されているお気に入りワード

川口隆夫  

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。