Dance Archive Project

 
Dance Archive Project のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

「ダンスハ體育ナリ?」第2弾! 建国記念の日の明治神宮外苑で、「体操」と「ダンス」、そして近代日本について考える。

木野彩子レクチャーパフォーマンス「ダンスハ體育ナリ? 其ノ弐 建国体操ヲ踊ッテミタ」

前回の「ダンスハ體育ナリ?」(2016)では、体育教師であり世界的舞踏家として活動した大野一雄氏を通して、舞踊教育が芸術ではなく体育に含まれている現状を解説しました。今回は、明治以降の体操の歴史を踏まえることでダンスと体操の差異をより明らかにしよう思います。会場は東京都民のオアシス明治神宮外苑。ただの公園ではありません。2018年は明治維新から150年。この記念すべき年の建国を祝う日に、「日本」について考えてみましょう。
明治天皇葬場殿址にある聖徳記念絵画館周辺では1924年から明治神宮競技大会が開催されていました。1940年「幻の東京オリンピック」が戦争の影響でなくなりましたが、多くのスポーツ施設があり、スポーツの聖地とされています。オリンピックの開催される2020年は明治神宮の鎮座100年。オリンピックメインスタジアムはなぜここなのか。当時の写真、映像によるレクチャーとパフォーマンスで考えてみましょう。

【関連プログラム】 Butoh Archive Project
 田辺知美・川口隆夫「ザ・シック・ダンサー 土方巽『病める舞姫』をテキストに」
 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002249641P0050001P006001P0030001
 [日時] 2月9日(金)  21:00開演
      2月10日(土) 15:00開演/21:45開演
               (+ オールナイトプログラム「北千住 BAP Night」)
      2月11日(日) 17:30開演
 [会場] 北千住BUoY
 ※「建国体操ヲ踊ッテミタ」との通し券(3,000円、前売のみ)あり。

 
 
リンク用URL
 

木野彩子レクチャーパフォーマンス「建国体操ヲ踊ッテミタ」

会場 公演日 受付期間 受付状況  

明治神宮外苑 聖徳記念絵画館 (東京都)

18/2/11(日・祝)

 

18/1/19(金)10:00〜18/2/10(土)18:00 一般発売

一般発売・受付期間終了

出演: [構成・出演]木野彩子
[音響]國府田典明
[舞台監督・照明]三枝淳
[制作]樫村千佳、溝端俊夫

[主催]NPO法人ダンスアーカイヴ構想
[共催]有限会社かんた、キノコノキカク
[後援]鳥取大学地域学部附属芸術文化センター
[助成]独立行政法人芸術文化振興基金
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。