能を知る会鎌倉公演-能の音楽-

 
能を知る会鎌倉公演-能の音楽- のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

(C) 2017 鎌倉能舞台

10月24日の鎌倉能舞台での県民能は、天より降り下った鼓を巡る少年=天鼓と、その父=王伯の物語、「天鼓(てんこ)」を上演いたします。 「芸術は権力に勝る」と言うテーマで、中国物に使われる「楽(がく)」の舞も華やかな名曲です。 狂言も音楽をテーマの「寝音曲(ねおんぎょく)」を和泉流 深田博治師のシテで、最初には「能の音楽」のわかりやすい解説もございます。 また能にはわかりやすい字幕解説(現代語訳&英訳)をモニターに写しだし、初めて能楽を御覧になる方でも面白く鑑賞出来ます。

能「天鼓(てんこ)」あらすじ:
 天から降ってきた鼓を持つ天才少年楽人「天鼓」が、その鼓を差出せとの勅命に背いて殺される。それきり鼓は鳴らなくな ってしまうが、父親が帝の御前に召喚されそこで打つと、素晴らしい音が響く。
 感動した帝は、天鼓を処刑した呂水のほとりに行幸して盛大な音楽葬で弔う。すると天鼓の亡霊が現われ、報謝の舞を舞い 、夜明けとともに消え失せる。
ひとこと:
 「芸術は権力より強し」とでも言いたいような内容です。美しく楽しい出しものの一つです。前場では、帝の命により打 ち、見事に鼓が鳴ったときのシテの表情にご注目下さい。
 後シテの舞は「楽」という楽しげな曲調の舞ですが、本曲の通常演出の場合は太鼓の入らない「大小楽」となり、少し物 寂しさを感じさせるものとなっています。

 

関連資料

(C) 2017 鎌倉能舞台

 
リンク用URL
 

午後の部「天鼓」

会場 公演日 受付期間 受付状況  

鎌倉能舞台 (神奈川県)

17/10/24(火)

 

17/6/14(水)10:00〜17/10/24(火)13:00 一般発売

一般発売・受付期間中

手数料0円 支払い&受取りはファミリーマートまたはセブン-イレブンになります

スマホアプリ受取可能!

出演: 解説:中森貫太
狂言方:深田博治、高野和憲、中村修一、内藤 連 他
シテ方:中森貫太、奥川恒治、遠藤喜久、鈴木啓吾、永島 充、佐久間二郎、桑田貴志、中森健之介、久保田宏二
ワキ方:村瀬 慧
笛方:一噌隆之 小鼓方:幸 正昭 大鼓方:柿原孝則
曲目・演目: 解説:「能の音楽」 中森貫太
狂言:「寝音曲(ねおんぎょく)」 深田博治 他
能 :「天鼓(てんこ)」
    シテ:中森貫太 ワキ:村瀬 慧
    笛:一噌隆之 小鼓:幸 正昭 大鼓:柿原孝則 

抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

このマークのある公演は、支払・受取方法をファミリーマートまたはセブン-イレブンにすると手数料が0円になります。

詳しくは>>手数料をお得にするには

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

スマチケ受取りなら、チケット購入から入場までスマホで全て完結!

あなたのスマホがチケットになる発券手数料0円のサービスです!

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

邦楽/雅楽/伝統音楽

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。