能を知る会鎌倉公演-仲秋に響く琴の音-

 
能を知る会鎌倉公演-仲秋に響く琴の音- のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

(C) 2017 鎌倉能舞台

10月18日の鎌倉能舞台での県民能は「秋の名曲」 をテーマに御覧頂きます。 午後の部は野村萬斎師による狂言「文荷(ふみにない)」 と、中森健之介による平家物語を題材とする人気曲「小督(こごう)」を上演いたします。 解説&終演後の質疑応答付き。能には現代語訳や型・囃子の説明を日本語と英文で表示しますので、初めて能楽にチャレンジする方にもお楽しみいただけます。

能「小督(こごう)」あらすじ:
 帝の命を受け、平清盛の威光を怖れて嵯峨野に身を隠した小督の局を訪ねる源仲國。
 折しも十五夜の名月の元、局の弾く琴の音を聞きつけ対面を果たし、帝の御書を手渡す。
ひとこと:
 見どころの一つ「駒之段」や、帝との甘美な一時を語るクセなど見所や聞き所の多い名曲です。
 直面(能面を掛けない)のシテなので表情が出ないように気をつけないといけません。
 十五夜の夜に琴の音を頼りに嵯峨野を馬で徘徊する、良い風情の曲です。

 

関連資料

(C) 2017 鎌倉能舞台

 
リンク用URL
 

午後の部「小督」

会場 公演日 受付期間 受付状況  

鎌倉能舞台 (神奈川県)

17/10/18(水)

 

17/6/14(水)10:00〜17/10/18(水)13:00 一般発売

一般発売・受付期間終了

出演: 解説:中森貫太      
狂言方:野村萬斎、深田博治、月崎晴夫、野村太一郎 他       
シテ方:中森貫太、中森健之介、奥川恒治、遠藤喜久、鈴木啓吾、永島 充、佐久間二郎、小島英明、桑田貴志、新井麻衣子、河井美紀       
ワキ方:則久英志      
笛方:杉信太朗、小鼓方:観世新九郎、大鼓方:安福光雄 
曲目・演目: 解説:「仲秋に響く琴の音」 中森貫太
狂言:「文荷(ふみにない)」 野村萬斎 他
能 :「小督(こごう)」
    シテ:中森健之介 ワキ:則久英志
    笛:杉信太朗 小鼓:観世新九郎 大鼓:安福光雄
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

邦楽/雅楽/伝統音楽

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。