會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル in Sendai

 
會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル in Sendai のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

© Shoichi Yabuta

NHK「クラシック倶楽部」での特集も記憶に新しい、會田瑞樹ヴィブラフォンソロ公演。 自身の故郷、仙台で奏でるヴィブラフォンの妙なる響き。

 ここで音楽に出会い、ここに育ってきた。
 仙台城址から見た朝焼けの眩しさ、広瀬川のせせらぎを聞きながら感じた温もりはそのまま僕自身の音楽へと結びついていった。エルパーク仙台には小太鼓を運んで足しげく稽古に通った。再び仙台でリサイタルをするにあたって、「ヴィブラフォン」という楽器の魅力、「いまを生きる作曲家の紡ぐ音楽」の面白みを知って頂きたく思った。
 楽器の持つ芯からの「声」に耳を傾けた間宮芳生先生の幽玄の境地。強烈な個性を持つ山根明季子さんのヴィブラフォンで象る幾何学文様の世界。ドイツで教鞭をとられる稲森安太己さんの作品には都会的なセンスと古典への敬愛を感じる。楽器の持つ暗部に徹底して自己を投影する清水一徹さんの世界は現代人の持つ不安感を浮き彫りにする。仙台出身、ブエノスアイレスで音楽を学んだ咲間貴裕さんのラテンを感じる美しい編曲作品、鹿児島県在住の田口和行さんが描く奄美の民謡をモチーフに失われゆく文化への哀歌。そして今回、岩手大学で教鞭をとられる白藤淳一氏が作品の魅力や聞き所を解説する。
 奇しくも8月5日夕刻は仙台七夕前夜祭の花火が打ち上がる日。色彩溢れる花火の前の昼下がりに、音の万華鏡をお届けしたい。

 

関連資料

© Tomohiro Takeda

 
リンク用URL
 

〜出会いの場所で〜

会場 公演日 受付期間 受付状況  

エルパーク仙台スタジオホール (宮城県)

17/8/5(土)

 

17/4/1(土)10:00〜17/8/4(金)23:59 一般発売

一般発売・受付期間中

手数料0円 支払い&受取りはファミリーマートまたはセブン-イレブンになります

スマホアプリ受取可能!

出演: 主催:會田瑞樹
助成:(公財)朝日新聞文化財団、(公財)光山文化財団
出演:會田瑞樹(ヴィブラフォン独奏)白藤淳一(ナビゲーター)
曲目・演目: 山 根 明季子 作曲(b.1982) ポップでカラフルな、毒 
《glittering pattern ♯2》(2017/委嘱新作、世界初演) 
稲 森 安太己 作曲(b.1978) 鋭利な都会的現実主義 
《〜花束〜》(2017/委嘱新作、世界初演) 
清 水 一 徹 作曲(b.1976) 現代の暗部を辿って 
《Camera obscura for Vibraphone solo》(2017/委嘱新作、世界初演) 
白 藤 淳 一 作曲(b.1981) 儚き響きを追って 
《あやかしの余韻》(2017/世界初演) 
ガルデル作曲(咲 間 貴 裕 編曲 b.1972) 遥かなる風を感じて
《思いの届く日》(1935、2015/世界初演) 
田 口 和 行 作曲(b.1982) 南国からの息吹 
《ヨイスラ綺譚》(2017/世界初演) 
間 宮 芳 生 作曲(b.1929) 楽器の「声」の幽玄 
《Music for Vibraphone and Marimba》(2016/委嘱新作、世界初演) 
1.Vivace 
2.Armonia 
3.Umoresca 
4.Capricio (for Vibraphone and Marimba) 
5.Finale =Canzonetta=

〜出会いの場所で〜

会場 公演日 受付期間 受付状況  

エルパーク仙台スタジオホール (宮城県)

17/8/5(土)

 

17/8/5(土)00:00〜13:00 一般発売(当日券価格)

一般発売(当日券価格)・受付前

手数料0円 支払い&受取りはファミリーマートまたはセブン-イレブンになります

スマホアプリ受取可能!

出演: 主催:會田瑞樹
助成:(公財)朝日新聞文化財団、(公財)光山文化財団
出演:會田瑞樹(ヴィブラフォン独奏)白藤淳一(ナビゲーター)
曲目・演目: 山 根 明季子 作曲(b.1982) ポップでカラフルな、毒 
《glittering pattern ♯2》(2017/委嘱新作、世界初演) 
稲 森 安太己 作曲(b.1978) 鋭利な都会的現実主義 
《〜花束〜》(2017/委嘱新作、世界初演) 
清 水 一 徹 作曲(b.1976) 現代の暗部を辿って 
《Camera obscura for Vibraphone solo》(2017/委嘱新作、世界初演) 
白 藤 淳 一 作曲(b.1981) 儚き響きを追って 
《あやかしの余韻》(2017/世界初演) 
ガルデル作曲(咲 間 貴 裕 編曲 b.1972) 遥かなる風を感じて
《思いの届く日》(1935、2015/世界初演) 
田 口 和 行 作曲(b.1982) 南国からの息吹 
《ヨイスラ綺譚》(2017/世界初演) 
間 宮 芳 生 作曲(b.1929) 楽器の「声」の幽玄 
《Music for Vibraphone and Marimba》(2016/委嘱新作、世界初演) 
1.Vivace 
2.Armonia 
3.Umoresca 
4.Capricio (for Vibraphone and Marimba) 
5.Finale =Canzonetta=
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

この公演に登録されているお気に入りワード

會田瑞樹(パーカッショニスト)  

このマークのある公演は、支払・受取方法をファミリーマートまたはセブン-イレブンにすると手数料が0円になります。

詳しくは>>手数料をお得にするには

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

スマチケ受取りなら、チケット購入から入場までスマホで全て完結!

あなたのスマホがチケットになる発券手数料0円のサービスです!

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

器楽/室内楽現代音楽

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。