立浪和義 2019新春トークショー&チャリティーオークション

 
立浪和義 2019新春トークショー&チャリティーオークション のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

“ミスタードラゴンズ”立浪和義

“ミスター・ドラゴンズ”立浪和義さんが、2019年のペナント・レースを占います!

“ミスター・ドラゴンズ”と呼ばれ、現在はフリーの野球解説者、中日スポーツの野球評論家としても活躍中の立浪和義さんが、2019年のプロ野球界を占うほか、参加者との野球談議に花を咲かせます。
また、握手会や写真撮影会、交流のあるプロ野球選手から集めた野球グッズのチャリティーオークションも行います。
〜立浪和義からのコメント〜
恒例となりました、1月3日のパーティーで皆様とお会いし、楽しい時間を共有させて頂きたいと思います。また、早くユニフォーム姿をお見せしたいと念じています。皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。

 
 
リンク用URL
 
会場 公演日 受付期間 受付状況  

ロワジールホテル豊橋 ホリデイ・ホール (愛知県)

19/1/3(木)

 

18/11/10(土)10:00〜19/1/2(水)18:00 一般発売

一般発売・受付期間中

手数料0円 支払い&受取りはファミリーマートまたはセブン-イレブンになります

スマホアプリ受取可能!

出演: 現役時代の通称「ミスタードラゴンズ」。高校時代は、PL学園高等学校の主将として、甲子園春夏連覇の快挙を成し遂げる。中日入団後は、球団史上唯一の高卒新人として一軍開幕戦フルイニング出場を果たし、優勝に貢献。新人王とゴールデン・グラブ賞を受賞(同賞は遊撃、二塁、三塁で計5回受賞)した。以降、22年間、中日一筋でプレー。チームの顔として幅広い世代のファンから絶大な支持を得る。2005年には、日本ハム戦で二塁打の日本新記録達成。2007年オフより打撃コーチを兼任し、2009年の引退時には、自らの持つ二塁打の日本記録を487に伸ばし、惜しまれつつ引退。22年間の通算成績は2586試合で2480安打、171本塁打、1037打点、打率.285。通算487二塁打はプロ野球記録。現在は、野球解説者として野球界の発展や後世の育成に力を注いでいる。
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

この公演に登録されているお気に入りワード

立浪和義  

このマークのある公演は、支払・受取方法をファミリーマートまたはセブン-イレブンにすると手数料が0円になります。

詳しくは>>手数料をお得にするには

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

スマチケ受取りなら、チケット購入から入場までスマホで全て完結!

あなたのスマホがチケットになる発券手数料0円のサービスです!

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

野球トークショー/講演会

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。