谷桃子バレエ団公演「創作バレエ・15」

 
谷桃子バレエ団公演「創作バレエ・15」 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

文化庁特別研修員としてミラノ・スカラ座バレエ団での演出・振付研修を修了した伊藤範子による凱旋公演! イタリアの文化と日本のアートを融合させた、創作バレエ作品・ダブルビル! 初演となる「HOKUSAI」は、日本が誇る天才浮世絵師"葛飾北斎"、その若かりし頃の一日を描いた幻想譚。 再演となるもう1作「道化師〜パリアッチ〜」は、イタリアオペラをバレエ化した名作が、5 年の時を経て鮮やかによみがえる。

【HOKUSAI あらすじ】
スケッチの為に江戸の町に繰り出した青年、葛飾北斎は、遊郭に佇む花魁にひと目惚れ。気を引こうとする北斎に花魁も次第に心惹かれていったが、足抜けはご法度。番頭に恋路を邪魔され、しぶしぶ諦め家路に着いた北斎は絵描きに没頭したが、訪れてきた顔馴染みの商人が北斎の絵を買い、さらに遊郭へと誘ってきた。
夜の遊郭へ戻った北斎は、艶やかに舞う花魁の姿に愛を再確認。半ば強引に花魁の手を取り江戸の町に逃げ出すが、花魁は北斎を助けるため自ら遊郭に戻ることを選ぶ。叶わぬ恋を想い、北斎は一心不乱に再び絵を描き続けるのだった……。

【道化師ーパリアッチー】
座長カニオ率いるコメディア・デラルテの旅芸人たちが南イタリアのとある村を訪れる。そこでカニオの愛妻ネッダは村の青年シルヴィオと恋に落ちるが、その逢引現場をカニオに目撃され逆鱗に触れてしまう。
そこからはカニオをはじめとする、ネッダを取り巻く人々による愛憎劇へと転落。嫉妬や喪失感、役者としての使命感などそれぞれが様々な葛藤を持ったまま始まる劇中劇「夫の帰宅」。現実と芝居の区別がつかなくなったカニオは混乱のまま舞台に登場してしまい、喜劇が一瞬にして悲劇へと変わってしまう。

 
 
リンク用URL
 

HOKUSAI/道化師ーパリアッチー

会場 公演日 受付期間 受付状況  

新国立劇場 中劇場 (東京都)

18/11/3(土・祝)

 

18/9/15(土)12:00〜18/11/2(金)18:00 一般発売

一般発売・受付期間中

座席が選べる! 座席が選べます。

スマホアプリ受取可能!

出演: 「HOKUSAI」
檜山和久 永橋あゆみ(昼) 佐藤麻利香(夜) 竹内菜那子(昼・夜) 馳麻弥(昼) 山口緋奈子(夜) 齊藤拓 赤城圭 吉田邑那 岩上純 ほか
「道化師ーパリアッチー」
三木雄馬 酒井 はな(ゲスト)  安村 圭太 藤野 暢央(ゲスト) 牧村 直紀 雨宮準(昼) 加藤未希(昼) 齊藤耀(夜) 前原愛里佳(夜) 中村慶潤 市橋万樹 ほか
曲目・演目: 「HOKUSAI」「道化師ーパリアッチー」
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

このマークがある公演は、お客様自身で座席をお選びいただけます。

詳しくは>>「座席選択」とは

スマチケ受取りなら、チケット購入から入場までスマホで全て完結!

あなたのスマホがチケットになる発券手数料0円のサービスです!

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

バレエ

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。