東京ムジーククライス第12回定期演奏会

 
東京ムジーククライス第12回定期演奏会 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

東京ムジーククライス第12回定期演奏会

東京ムジーククライスは、バロックや古典・ロマン派の宗教曲の演奏を目的に、2006年10月、若手社会人や学生によって設立された合唱団、演奏団体です。 常任指揮者には、バッハ・コレギウム・ジャパン等で広く活動中の渡辺祐介氏を迎え、また、国内外で活躍する気鋭の音楽家を数多く指導者・演奏者として招聘し、演奏活動を行っています。 本公演では、ブラームスの珠玉の名作《ドイツ・レクイエム》をピアノ連弾版にて、またブラームスの良き理解者であり、擁護者でもあったシューマン夫妻の合唱曲を演奏します。 ロマン派音楽の美しい調べをお楽しみください。

【演奏曲目】
ヨハネス・ブラームス《ドイツ・レクイエム》(ピアノ連弾版)作品45
ローベルト・シューマン《ジプシーの生きざま》(通称《流浪の民》)作品29-3
クララ・シューマン《無伴奏合唱のための3つの歌》ほか

 
 
リンク用URL
 
会場 公演日 受付期間 受付状況  

紀尾井ホール (東京都)

18/9/2(日)

 

18/5/7(月)10:00〜18/8/31(金)18:00 一般発売

一般発売・受付期間中

手数料0円 支払い&受取りはファミリーマートまたはセブン-イレブンになります

出演: 【指揮】渡辺祐介
【ソプラノ】中山美紀
【バリトン】菅谷公博
【ピアノ】松岡あさひ、田中翔一朗
【合唱】東京ムジーククライス
曲目・演目: ヨハネス・ブラームス《ドイツ・レクイエム(ピアノ連弾版)》作品45、《6つの四重唱曲集》作品112
クララ・シューマン《無伴奏合唱のための3つの歌》
ロベルト・シューマン《流浪の民》作品74−5、《裏切り》作品29−3
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

この公演に登録されているお気に入りワード

渡辺祐介(声楽・指揮者)  

東京ムジーククライス  

中山美紀(ソプラノ)  

このマークのある公演は、支払・受取方法をファミリーマートまたはセブン-イレブンにすると手数料が0円になります。

詳しくは>>手数料をお得にするには

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

声楽/合唱

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。